Lenon


Lenonをフォローしよう!


「母猫にも目を向けて欲しい」ある動物保護施設からの切実な訴えに耳を傾けて!


ミモザちゃん

猫の保護施設「Cat Adoption and Rescue Efforts」は、アメリカのバージニア州にあります。

先日「母猫にも目を向けて欲しい」というメッセージを込めた写真を、

この施設で働いている職員が公開しました。

職員の話によると、子猫達は引き取られても母猫だけ施設に残っている事が多く、

今も母猫4匹が里親さんを待ってるそうです。

公開された猫写真の一部を抜粋してご紹介いたします。

ミモザちゃんはシェルターから保護された後に子猫を5匹も出産しました。

子猫たちが巣立った後に彼女はフォスターペアレント(養い親)に引き取られ、

そこで里親さんが来るのを待っています。

他にもいる残り3匹の母猫たちは、どんな様子なのでしょうか。

母猫たちの写真を見てみたいという人は、次のページからご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

実写版「ドラゴンボールのカリン様」!?今にも仙豆をくれそうな猫ちゃん発見!

漫画家の鳥山明先生の代表作といえばドラゴンボールですよね。 そんなドラゴンボールのキャラクター、カリ …

ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・

ストレスや強い不安感を和らげるために、動物の力を借りることをアニマルセラピーといいます。 動物と触れ …

犬や猫が壁に頭をつけるようになったらすぐに病院へ連れて行きましょう!

最近はインターネットやテレビなどで、動物の面白い動画がたくさん溢れています。 スマホで簡単に動画が撮 …

ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!

今年で91歳になるリクガメ「ミセスT」は以前に前足をネズミに食べられてしまい、 歩くことができなくな …

モップのように汚れていたプードルが大変身を遂げ、第二の人生で幸せを掴む…!

モップのようなプードル ある日、 動物保護団体「Hope For Paws」に毛の絡まったホームレス …

PREV : トイレでよく目にする「コレ」、名前と用途を正確に答えられますか?
虫に刺された場所から「赤い線」が出てきたら早く病院に行くべき!あなたのリンパが・・・ : NEXT