Lenon


Lenonをフォローしよう!


「母猫にも目を向けて欲しい」ある動物保護施設からの切実な訴えに耳を傾けて!


ミモザちゃん

猫の保護施設「Cat Adoption and Rescue Efforts」は、アメリカのバージニア州にあります。

先日「母猫にも目を向けて欲しい」というメッセージを込めた写真を、

この施設で働いている職員が公開しました。

職員の話によると、子猫達は引き取られても母猫だけ施設に残っている事が多く、

今も母猫4匹が里親さんを待ってるそうです。

公開された猫写真の一部を抜粋してご紹介いたします。

ミモザちゃんはシェルターから保護された後に子猫を5匹も出産しました。

子猫たちが巣立った後に彼女はフォスターペアレント(養い親)に引き取られ、

そこで里親さんが来るのを待っています。

他にもいる残り3匹の母猫たちは、どんな様子なのでしょうか。

母猫たちの写真を見てみたいという人は、次のページからご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「家畜を狭い場所で飼わないで!」1人の少女の動物を想う提起に考えさせられる・・・

最近は食への安全性が重要視されてきています。 食品を扱う多くの店では食材がどのような場所で生産されて …

赤ちゃんに全力で好き好き攻撃する2匹の子犬!3人の可愛すぎる天使に癒される・・・

2匹の子犬が赤ちゃんに対して、全力で好き好き攻撃を仕掛けています!3人の可愛すぎる天使に癒されること間違いなし・・・

大好きなニワトリの友達を癒すために様々なポーズを披露する猫!ニワトリ達もポーズを見るのが楽しみに・・・

今回は、同居しているニワトリ達に様々なポーズを見せる猫「スクラッフルズ」のお話です。 スクラッフルズ …

泥すら食べながら必死に生きようとしていた子猫が奇跡的に回復し・・・

必死に生き延びようと泥すら食べていた子猫!獣医師からは生き延びるのは無理だと宣告されたものの、その後奇跡的に回復し・・・

行き場を失ったミニブタが猫の保護団体に引き取られた結果・・・

猫の保護団体に引き取られてきた、行き場を失ったなんとミニブタ!たくさんの猫たちに歓迎され、どんどん猫っぽくなっていき・・・

PREV : トイレでよく目にする「コレ」、名前と用途を正確に答えられますか?
虫に刺された場所から「赤い線」が出てきたら早く病院に行くべき!あなたのリンパが・・・ : NEXT