Lenon


Lenonをフォローしよう!


いじめに怯えて引きこもっていた猫の閉ざされていた心をノックをしたものとは…?


バットマン

この猫の名前はバットマンといい、発見された当時は左前脚がありませんでした。

2015年の5月にノースカロライナ州ウェイク郡の保健所に保護されました。

今までの生活の中で、彼の左前脚に何が起きたのかは誰にもわかりません。

更に保健所ではケージの中で過ごすため、ストレスから爪も肉球もボロボロになりました。

バットマンの事を聞いたウェイク郡愛護協会は、彼を保健所から引き出しました。

ボロボロになっていた爪などはすっかり治りましたが、

臆病な彼は1日のほとんどの時間を隠れて過ごすようになります。

他の猫達と同じ部屋で馴染むように努力することが、彼にとっては難しかったのです。

このように閉ざされていた彼の心を、ノックする人が現れました。

どんな人か気になる方は次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

別れの時までずっと一緒の少女とワンちゃん!10年という年月が築き上げた友情に目頭が熱くなる・・・

最期のお別れの時までずっと一緒の少女とワンちゃん!10年という長い年月が築き上げた友情に目頭が熱くなる・・・

たまたま通りかかった勇気ある女性によって橋の上から落ちる寸前だった子猫が救われた瞬間!

暗闇の中に子猫を発見! しかし少し間違いがあれば、子猫は逆に命を落とすかもしれない状態。 このような …

路上でライムを売るホームレスは稼いだお金を野良猫のエサ代に充てて猫たちを守る英雄だった…!

「人は見かけで判断してはいけない」と、小さい頃からよく聞かされていませんでしたか? その言葉の大切さ …

どうしてこんな顔に?!可愛くって面白いワンちゃんの大技とは!!

「ごひゅひんさん、ホールほってきたワン」(ご主人さん、ボール持ってきたワン)何としてもテニスボールを独り占めしたいワンちゃんの面白大技!

愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・

シェルターで病気を抱えた6歳の猫に一目惚れしたカップル!愛があれば、病気を抱えていようと乗り越えられるのです・・・

PREV : 暴走族の兄が亡くなった後、遺品整理中に出てきた兄の「絶対バレたくなかったもの」とは?
驚くの無理はない(笑)ニュージーランド人に味噌汁の真実を教えたら・・・ : NEXT