Lenon


Lenonをフォローしよう!


てんかんの発作に苦しむ女性を救ったブタの感動物語をご覧ください・・・


愛玩動物といえば、一般的には犬や猫でしょうか。

ウサギやモルモット、爬虫類に鳥など様々な種類がいますが、

「ブタ」をペットにしようとはあまり思わないのでは?

私たちはブタを家畜と考えがちですが、あるブタは1人の女性を救いました。

こちらの嬉しそうにブタさんを抱えている女性はメラニーさん。

健康そうに見えますが、ある持病を抱えているのです。

そして、抱っこされているのが彼女の人生を変えたブタです。

周囲の人からブタをペットにしていることに疑問を持たれているそうですが、

それにはある理由がありました。

ブタに人生を救われた女性のお話を、次のページで詳しくお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

そんなバカな…!ウサギが脱出を成功させた瞬間を捉えた衝撃映像がこちら!

動物は基本的に自由を好むものですよね。 それを人間の都合でケージに入れようとしても、なかなかおとなし …

ゲージ越しに遊びたがっている子猫たちとそれを見守るワンちゃんの姿が微笑ましい!

ある事情で保護されて来た子猫たち。 一時的にゲージの中に入れられますが、遊びたい盛りの子猫には少し退 …

「殺人犬」と生後間もない赤ちゃんを一緒に寝かせた結果に考えさせられる・・・

物事を一つのイメージで捉えがちになってはいないでしょうか? できるだけイメージで物ごとを判断しないよ …

瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!

生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。 しかし、二羽を保 …

耳が聞こえない愛猫とコミュニケーションを取るため、飼い主が手話を教え込んだ結果・・・

耳が聞こえない愛猫とコミュニケーションを取るため、猫に手話を教え込んだ飼い主さん!果たして、猫は手話を覚えられるのでしょうか?

PREV : 顔交換アプリで人の顔を複数認識するはずが恐ろしいものと交換されてしまうことに…!
携帯をジーンズのポケットに入れておくのは大きな間違いを犯していることが判明! : NEXT