Lenon


Lenonをフォローしよう!


足の不自由なワンちゃんが走る喜びを感じるために作られた世界で1つだけの義足!


ダービー

このワンちゃんの名前はダービーといいます。

凛々しい表情が特徴的なカッコいい犬ですが、彼は生まれつき前足に障害を持っています。

前足の長さや機能が普通と違うため、

移動の時は体を擦るようにして歩くか後ろ足の力でジャンプするしか選択肢がないのです。

ですから、彼は今まで1度も自分の足で走ったことがありません。

散歩の時は犬用の車いすを使っていますが、特殊な足の形をしているために体が斜めになってしまいます。

このままだと自由に走り回ることはおろか、歩くことさえままなりません。

自分の足で走る喜びをダービーに味わって欲しいと考え、開発されたのが世界に1つしかない義足です。

一体どのような義足なのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

まさに運命の出会い!ボランティア研修で通ったシェルターで猫に選ばれた飼い主!?

ボランティアの研修で通ったシェルターで運命の出会いを果たした猫と飼い主さん!飼い主が猫を選ぶのではなく、猫に飼い主が選ばれた!?

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

キャリーバッグに断固として入りたくない猫さん!被害者感を全開で醸し出しております…(笑)

猫を飼っている方にアドバイスがあります。 なるべく子猫のうちに、キャリーバックやケースに慣れさせるこ …

新しい家族との初対面!ちょっとずつ近づこうとする猫の初々しい様子にほっこり・・・

新しい家族が増えることは嬉しい反面、お互いに緊張してしまってどこかぎこちないものです。 心が和むと評 …

いっけん普通のワンちゃんなのに口の中は大変珍しく、ビックリするような状況になっていた!

ミシガン州に暮らす6ヶ月のゴールデンレトレバーの赤ちゃん。 名前はウェズリー。 このウェズリーの飼い …

PREV : 深田恭子が赤ちゃんにミルクをあげている天使のような姿が話題に!でも誰の子?まさか・・・
大阪府立登美丘高校のダンスパフォーマンスに爆笑必須(笑)「OKバブリー」あの芸人もコメント! : NEXT