Lenon


Lenonをフォローしよう!


足の不自由なワンちゃんが走る喜びを感じるために作られた世界で1つだけの義足!


ダービー

このワンちゃんの名前はダービーといいます。

凛々しい表情が特徴的なカッコいい犬ですが、彼は生まれつき前足に障害を持っています。

前足の長さや機能が普通と違うため、

移動の時は体を擦るようにして歩くか後ろ足の力でジャンプするしか選択肢がないのです。

ですから、彼は今まで1度も自分の足で走ったことがありません。

散歩の時は犬用の車いすを使っていますが、特殊な足の形をしているために体が斜めになってしまいます。

このままだと自由に走り回ることはおろか、歩くことさえままなりません。

自分の足で走る喜びをダービーに味わって欲しいと考え、開発されたのが世界に1つしかない義足です。

一体どのような義足なのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

棺の近くで横たわり、悲しそうに鳴く犬を男性が抱き上げた時、その場にいた誰もが涙した…!

ペットとの別れは、身を切られるほどつらいものがあります。 とりわけ死による別離は、ペットから預かった …

身勝手な理由で捨てられるも、飼い主を信じて1年以上も同じ場所で待ち続ける猫に胸が締め付けられる…!

帰っては来ない飼い主さんを待ち続けていたと言われる「忠犬ハチ公」。 ハチ公は、渋谷の駅前で勤めから帰 …

お昼寝の前にはご主人様とお話しないと寝れない人間の言葉が分かっている様子の猫をご覧ください・・・

子供の頃、夜寝る前に絵本などの読み聞かせを親にしてもらったことがあるという方は多いと思います。 今回 …

社員のストレスを和らげるために2匹の猫を雇った結果、ものすごい効果を発揮した…!

ストレス緩和 「ストレス社会」と言われる現代。 毎日せわしなく仕事をこなしていても、 ストレスが影響 …

この猫には魅力がいっぱい詰まっています…里親さんに抱きしめられてから愛が止まりません!

今から3年前、マイケルさんとミカラさん夫婦は猫の『モンティ』と出会いました。 以前の飼い主が充分な世 …

PREV : 深田恭子が赤ちゃんにミルクをあげている天使のような姿が話題に!でも誰の子?まさか・・・
大阪府立登美丘高校のダンスパフォーマンスに爆笑必須(笑)「OKバブリー」あの芸人もコメント! : NEXT