Lenon


Lenonをフォローしよう!


体をピンクに染められて大きな傷を負ったシャム猫!最初は警戒心むき出しだったが・・・


ジェレミーさんが、モカという1匹のシャム猫を保護したのは道端でした。

人間に対して強い警戒心を露わにし、

同時に怯える姿にジェレミーさんはモカを無視することができませんでした。

ピンク色のモカ

モカの胸元の毛はピンク色に染められており、顔を見ると鼻に大きな傷がありました。

モカがどこからやってきた猫なのかはジェレミーさんにもわかりませんが、

ペットショップやペットサロンのようなところから逃げ出してきた可能性が高いそうです。

痛々しい傷の治療やピンクに染まった胸元の洗浄には、

モカがジェレミーさんに心を開いてくれる必要があります。

しかしモカの警戒心は強く、ジェレミーさんのお宅に来てからもなかなか心を開いてくれませんでした。

モカとジェレミーさんのその後は、次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

毎年8,000キロの距離を泳いで命の恩人である漁師に会いに来るペンギン!その絆に心温まる・・・

ブラジルでは野生の動物をペットとして飼うのは禁止されています。 しかし中にはペットしてではなく、親友 …

残酷な所業はしっかりとカメラに撮影され、ドライバーは罪を犯したことが決定的になった!

犬のKD 飼えなくなってしまった動物を、平気で道端に捨ててしまう人間の神経はどのようなものなのでしょ …

動くすらままならないほど衰弱していた子猫が保護されて24時間後・・・

保護された子猫は、満足に動くことすらままならないほど衰弱していました!懸命な看病のすえにガイウスと名付けられた猫は24時間後・・・

寝起きのカワウソが話しかけてきた!こんな時ほどカワウソ語をマスターしたいと思うことはない(笑)

愛嬌のある顔と仕草で、最近人気が高まっている「カワウソ」。 ネコ目イタチ科の肉食動物で主に川を拠点と …

野生をなくしすぎておっさんと化したワンちゃんの衝撃的な寝姿に爆笑不可避!

犬は、緊張する場所では決してお腹を見せて寝ることはありません。 敵に柔らかいお腹を見せて、食いちぎら …

PREV : 雨の日にしか見られない東京駅周辺の街の表情をご覧ください・・・
「ばえるー!」有吉弘行がツイッターで公開したハワイでの夏休みの時に撮影した写真が話題に! : NEXT