Lenon


Lenonをフォローしよう!


体をピンクに染められて大きな傷を負ったシャム猫!最初は警戒心むき出しだったが・・・


ジェレミーさんが、モカという1匹のシャム猫を保護したのは道端でした。

人間に対して強い警戒心を露わにし、

同時に怯える姿にジェレミーさんはモカを無視することができませんでした。

ピンク色のモカ

モカの胸元の毛はピンク色に染められており、顔を見ると鼻に大きな傷がありました。

モカがどこからやってきた猫なのかはジェレミーさんにもわかりませんが、

ペットショップやペットサロンのようなところから逃げ出してきた可能性が高いそうです。

痛々しい傷の治療やピンクに染まった胸元の洗浄には、

モカがジェレミーさんに心を開いてくれる必要があります。

しかしモカの警戒心は強く、ジェレミーさんのお宅に来てからもなかなか心を開いてくれませんでした。

モカとジェレミーさんのその後は、次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後ろ脚に障害を抱え、目も見えない猫を見て獣医師は安楽死を推奨した→女性は迷わずこう答えた…!

アメリカのフロリダ州に住むカーメンさんという女性のお話です。 彼女は高速道路を運転中、1匹の子猫を発 …

上野動物園の感動秘話!育児放棄された子供のトラを育てたのは我が子を無くした野良犬だった・・・

上野動物園は1882年に開園した日本最古の動物園です。 動物園といえば上野動物園という方も多いでしょ …

ある日突然目が見えず、耳も聞こえなくなった犬!それでも変わらぬ愛情に涙が溢れる・・・

ある日、犬が蛇に噛まれたことで目が見えなく耳も聞こえなくなってしまいました!しかし、それでも変わらぬ愛情に涙が溢れます・・・

ベッドを2階に運んでいたら途中で…猫さんの悲しすぎる結末がこちら・・・

猫の長い髭はアンテナの役割をしています。 その機能で、狭い隙間や高い場所の距離感を測っているのです。 …

虐待を受け、衰弱しきっていた2匹の犬が犬好きの家族と出会って幸せを手にするまで!

リタとデクスター ジョージア州の保健所に、ある日リタとデクスターという2匹の犬が保護されました。 彼 …

PREV : 雨の日にしか見られない東京駅周辺の街の表情をご覧ください・・・
「ばえるー!」有吉弘行がツイッターで公開したハワイでの夏休みの時に撮影した写真が話題に! : NEXT