アインシュタインのような顔で写真に写る舌ぺろ猫!可愛いけど重大な病気を抱えていた・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


アインシュタインのような顔で写真に写る舌ぺろ猫!可愛いけど重大な病気を抱えていた・・・


私が守る

エスターさんも治療を続けることがどんなに大変なのか、良く理解していました。

しかしメリッサの愛くるしい顔を見ていると、どうしても彼女を見捨てることはできませんでした。

「私がメリッサを守る」エスターさんはそう覚悟を決めると、

動物病院を転々としながら注射の仕方を覚えるなど、

メリッサの治療のためにできることはすべてやりました。

「私と同じように辛い思いをしている人がいるかもしれない」

そう思ったエスターさんはメリッサの写真を撮影し、インターネットにアップロードすることを始めました。

多くの人に病気と闘うことをポジティブに考えて欲しいと思ったからでした。

命ある限り…

「ペットが病気や障害を抱えていても、すぐにあきらめないで欲しい。いつかその治療が報われる瞬間が訪れるはず。」

エスターさんはそんな思いでメリッサの写真を発信し続けるのでした。

メリッサは今も病気と闘い続けています。

そして、エスターさんはメリッサを支え続けます。

「私はメリッサのことを愛しています。何が起きても最期まで彼女の面倒を見るつもりです。」

エスターさんんはきっぱりと言い放ちました。

エスターさんの強い思いは、多くの人々の心を動かしたでしょう。

ペットが重い病気を抱えたとしても、

決してあきらめずに今までと同じように愛情を持って育てていきたいものですね。

命ある限り、最期まで家族として一緒に生きるのが飼い主の責任であると思います。

【関連記事】

「病気の猫を安楽死させたい」という飼い主の望みに対して獣医が下した判断に絶賛の声続々!

生まれつき水頭症や眼瞼内反症などの病気を抱えた子猫が小さな体で病気を克服し、元気な姿で恩返しする…!

皮膚病で目も開けられないほど疲弊した猫!保護されて元気を取り戻した時の瞳の美しさと姿に誰もがうっとり・・・

拾われた病気を患っていた子猫→1年後、信じられないような驚愕の事態が発生!

ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・

出典:boredpanda



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

パン型の犬用ベッドにかわいく挟まれた結果、リアル『ホットドッグ』になった柴犬をご覧ください!

ホットドッグの由来 ホットドッグ、直訳してしまうと『温かい犬』です(笑)。 とても違和感があるのに、 …

迷い子猫を保護し、生活を共にしていると…ヴァンパイアのような牙がニョキニョキ!

黒猫のモンク 二コールさんが帰宅しようと車を運転していると、1匹の黒猫が走り込んできました。 その猫 …

両脚が麻痺して動かせない猫『レキシー』→ハンデを抱えながら、誰よりもたくましく幸せに生きる姿に心打たれる…!

ダリアさんという女性の家に一緒に住んでいる猫のレキシー君は、あるハンデを抱えていました。 それは両後 …

両目を失い飼い主にも捨てられ、路上をさ迷っていた犬がある女性にもたらしたものとは?

私たちが両目を失い、路上をさまよう日々を送るとすれば、生きる希望を見出すのは難しいでしょう。 今回は …

「どうしてそこで…?」ちょいと信じがたい場所で爆睡するペット11選!

ペットを飼っている方は納得されると思います。 「どうしてここで寝るのかな?」 「なぜその姿勢で寝られ …

PREV : そのニキビ、潰そうとしていませんか?絶対に潰してはいけない理由にきっと驚く…!
膨らませて遊ぶだけじゃない!?風船を使ったオシャレなムーンライトの作り方! : NEXT