Lenon


Lenonをフォローしよう!


食べ物も飲み物もない建設途中のビルの屋上で3日間取り残されていた猫が奇跡的に生還!


ビルの屋上に取り残された猫

これは、レバノンの首都であるベイルートで撮影された建築中のビルの写真です。

右側の赤い丸で囲った部分をよくご覧下さい。

小さくて見えにくいですが、ビルの屋上に子猫が1匹だけで取り残されているのです。

まだ小さい子猫が、どのような経緯で建築中である14階建てのビルに入り込み、

屋上まで行ってしまったのかは不明です。

子猫の目撃情報によると数日間ずっとビルの屋上に取り残された彼は、

助けが欲しいと必死に鳴き声を上げていたようです。

子猫は太陽の日差しが照り付ける中、食べ物も水もない過酷な状況に耐えて必死に生きていました。

そして発見されてから3日後、レスキュー団体が子猫を救出しました。

その後子猫がどうなったのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

結婚式にどうしても恩人ならぬ『恩犬』を参列させたかった…一匹の介助犬と花嫁の物語に、全世界が感動の涙!

一枚の画像がもつ真実の物語 美しい花嫁と、それに甘える可愛らしいフリルのついた服を着た一匹の犬。 こ …

改札の上で気持ちよさそうに眠る猫 !それに対する駅利用者の対応が優しすぎる(笑)

よく、塀の上で眠る姿や車の来ないアスファルトの上で気持ちよさそうに寝転がる姿など、 猫と言えば「寝て …

目が見えない犬をそばで支え続ける親友の犬!ずっと一緒な2匹のストーリーに心温まる・・・

白い杖を持って点字ブロックを頼りに歩く人や、 盲導犬と一緒に歩いている人に出会ったことはありませんか …

湖で泳いでいた飼い主が動かず、危険な匂いを感じ取った犬が湖へ決死のジャンプ…!

飼い主と犬は、強い信頼関係で結びついています。 飼い主を救うために、自分の身を犠牲にした犬のお話はよ …

おもちゃのキャッチに失敗した猫が恥ずかしさのあまり一部始終を見ていた同居猫に…!

  おもちゃのキャッチ 赤いモールで出来たようなキラキラしたボールのオモチャ。 この猫は、 …

PREV : 新幹線の切符を家に忘れてしまっても泣き寝入りする心配はありません!諦めないで・・・
妻が運動会で隣にいる子供の靴が汚いと罵った!するとそばにいた息子が妻に胸を打つ言葉を言い放った・・・ : NEXT