イギリスで失踪した猫が8年後にフランスで見つかり、飼い主と奇跡的に再会を果たす! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


イギリスで失踪した猫が8年後にフランスで見つかり、飼い主と奇跡的に再会を果たす!


ムーンユニットとの再会

夫婦は施設から送られてきた写真と8年前の写真を比べた結果、

鼻にある特徴的な白い斑点が一致したことからムーンユニットでると確信します。

夫婦は、すぐに彼女をイギリスに連れて帰るための手続きを進めました。

そして、猫用のパスポートの準備ができるとすぐにパリへ向かい、

ムーンユニットとの再会を果たしたのです。

ムーンユニットは飼い主との再会に喉をゴロゴロ鳴らして喜んだそうです。

ムーンユニットがなぜパリに移動したのかはわかりませんが、

体の中に埋め込まれたマイクロチップのおかげで彼女は我が家へ帰ることができました。

現在のムーンユニット

長旅を終えたムーンユニットは、

現在は懐かしい我が家で夫婦の愛情を一身に受けながら幸せな毎日を送っています。

彼女は8年の空白を埋めるように、夫婦に甘えているとのことです。

すでに10歳を超えたムーンユニットは、もう決して若くはありません。

しかし、再び愛情に包まれたムーンユニットはこの先も長く生きることでしょう。

飼い主と離れ離れになってしまった分も、幸せに生きていって欲しいと思います。

もう冒険旅行はしないで、お家でのんびりしてくださいね。

飼い主のご夫婦も一安心ですね。

【関連記事】

心に傷を負った兵士を癒した野良猫が突然失踪!その後訪れた譲渡会で見覚えのある手が伸びてきて・・・

突然いつもかわいがっていた野良猫が姿を消した!1ヶ月後明らかになったその理由に胸が熱くなる・・・

迷子になった愛猫を探して1年半→飼い主の諦めない心が生んだ奇跡に涙が止まらない…!

ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・

猫が行方不明のまま数ヶ月経った男性→心の穴を埋める存在を保護施設で探した結果…!

出典:LoveMeow



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

滑り台をおかしな使い方で遊ぶ猫たち!斜め上すぎてシュールな映像に・・・(笑)

子ども達が大好きな公園にある滑り台。 でも実は、滑り台で遊びたいのは子ども達だけではなかったようです …

優しいおじさんがノラ猫レストランをオープン!オシャレでかわいい繁盛っぷりご覧ください!

毛色とりどりのノラ猫ちゃんたちが何やら集まってきました。 集会の時間? いえいえ、楽しいご飯の時間で …

最初は小さくか弱い姿だった子ブタ!2年後の衝撃的な姿をご覧ください・・・

子ブタのエスター スティーヴ・ジェンキンスさんとデレク・ウォルターさんは、カナダで暮らしていました。 …

バスで優しく猫を抱き上げている老紳士の写真に心温まること間違いなし・・・

今回ご紹介するのは、バスで猫を優しく抱き上げている老紳士の写真です…!これらの写真を見ればきっと心温まるでしゅ・・・

建設現場に巨大な化け物!あまりのデカさに誰もが死ぬほどショックを受けました・・・

1億7,000前の地球には、約600種もの恐竜が生息していました。 そのような光景は映画『ジェラシッ …

PREV : 横浜市の『ゴミの出し方』質問欄に「旦那を捨てたい」と打ち込んだ結果…(泣)
週刊誌にスクープされた真木よう子がその時の写真を自らツイッターで公開した理由とは? : NEXT