Lenon


Lenonをフォローしよう!


目が見えない犬が井戸に転落!長い間耐えられていたのには子供たちの存在があった・・・


盲目のクリスマス

ある日、

「クリスマス」という名前の目が見えない老犬が深さが約8メートルもある井戸の中に転落してしまい、

長い時間そこで耐えなければいけない状況に陥りました。

井戸に落ちてしまった理由として、

お腹を空かせてフラフラしている所でうっかり転落した事故だと推測する人や、

残念な事に飼い主さんがわざと井戸へ投げたという可能性もありました。

飼い主さんがクリスマスを探しているという情報が得られなかったことから、

彼が捨てられてしまったとする説が濃厚です。

目が見えないクリスマスにとって、井戸で過ごす時間はさぞ心細かった事でしょう。

そのクリスマスがなぜ、井戸で長時間過ごす事に耐えられたのでしょうか。

その理由と救出劇の様子を知りたい方は、次のページをご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ウチ猫飼ってませんけど・・・」妙に人間慣れして家に忍び込む猫たち15選!

招かざる侵入者? 猫というものは隙間さえあれば奥に入り込んだり、 いつの間にかそばにいたりと神出鬼没 …

他の兄弟たちが体重650グラムだったのに対し、たった150グラムしかなかった子猫→弱々しい状態で保護されて3日後…!

猫は平均2~5匹、多い場合でも8匹の子どもを産みます。 その母猫が人間の監視下で出産をしたのなら、生 …

「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!

カラスといえば嫌われ者、厄介者なイメージです。 そんな彼らに餌をあげ続けた少女がいました。 餌やりを …

「全部台風のせいだ!」散歩をめぐる飼い主とワンちゃんの白熱した争い8選!(笑)

ワンちゃんに欠かせない毎日の散歩は、穏やかな天気ばかりとは限りません。 雨の日もあれば強風の日もあり …

この牛が普通の牛よりキュンとくる理由に気づけた人はロマンチスト!どこが素敵なのでしょう?

大空の下、のびのびと暮らす一匹の牛。 一見普通の牛に見えますが実はこの牛、他の牛より素敵な牛なのです …

PREV : 週刊誌にスクープされた真木よう子がその時の写真を自らツイッターで公開した理由とは?
金爆の樽美酒研二が久しぶりにすっぴんを披露し、絶賛の声多数! : NEXT