Lenon


Lenonをフォローしよう!


「もう安心して…」天国へ旅立った親友の子どもを代わりに育てる母犬に涙が止まらない!


リリー・ローズという犬がジョージア州の保健所にやってきたとき、

彼女はとても酷い状態でした。

彼女はフィラリア症に感染していたうえに皮膚も炎症を起こしており、妊娠までしていたのです。

そんな彼女を引き取ったのはニューヨークの動物保護団体でした。

リリー・ローズの出産

リリー・ローズのお腹には8つもの命が宿っていました。

しかし彼女はフィラリア症に感染してしまっているため、心臓に負担をかけることができません。

そのため、自然分娩も帝王切開も難しい状態でした。

それでもお腹の命を優先するとなる、帝王切開しか方法は残されませんでした。

リリー・ローズは子どもたちのため、帝王切開を行うことになります。

そして子犬たちは8匹とは無事に生まれましたが、

母親であるリリー・ローズはそのまま天国へ旅立ってしまいました。

そんなリリー・ローズの代わりに、この子犬を誰が育てたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

総移動距離は483キロ!イギリス海軍のパイロットの車に隠れて移動した子猫→保護された結果・・・

まさに猫の大冒険! 子猫が483キロ移動したこの話がネットで話題になっています。 時は2016年6月 …

仕事を辞めたのも共に旅に出ることにしたのも、全てはこの1匹の猫と出会って人生が変わったからでした…!

都会で会社勤めをしている中で、単調なリズムになってはいないでしょうか。 朝起きて仕事へ行き、遅く帰っ …

突然変異で生まれたとても貴重な猫「ライコイ」が保護される!その詳細がこちら・・・

私たちの身近にいるペットの犬や猫は、同じ仲間でも様々な種類があります。 犬の犬種数は400種以上で、 …

原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!

あの衝撃的な東北の大震災から、もう5年以上が経ちました。 時間が経つと共に、あの衝撃は記憶の奥深い場 …

24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!

ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。 この猫の名前は「ドギー …

PREV : フェス終了後、インスタに投稿したオリラジ藤森の写真に写る怪しい人影の正体とは!?
真昼の夢?お盆の道路で目にした衝撃的な光景をご覧ください・・・! : NEXT