Lenon


Lenonをフォローしよう!


「もう安心して…」天国へ旅立った親友の子どもを代わりに育てる母犬に涙が止まらない!


リリー・ローズという犬がジョージア州の保健所にやってきたとき、

彼女はとても酷い状態でした。

彼女はフィラリア症に感染していたうえに皮膚も炎症を起こしており、妊娠までしていたのです。

そんな彼女を引き取ったのはニューヨークの動物保護団体でした。

リリー・ローズの出産

リリー・ローズのお腹には8つもの命が宿っていました。

しかし彼女はフィラリア症に感染してしまっているため、心臓に負担をかけることができません。

そのため、自然分娩も帝王切開も難しい状態でした。

それでもお腹の命を優先するとなる、帝王切開しか方法は残されませんでした。

リリー・ローズは子どもたちのため、帝王切開を行うことになります。

そして子犬たちは8匹とは無事に生まれましたが、

母親であるリリー・ローズはそのまま天国へ旅立ってしまいました。

そんなリリー・ローズの代わりに、この子犬を誰が育てたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

こっそり送られているラブサイン…愛犬と飼い主の愛情具合を確かめる方法10選!

ワンちゃんは、思っていることを言葉にすることができません。 飼い主さんが「この子は私を好いている」と …

「どこに連れて行く気なの!?」車の中で必死に叫ぶ猫!口を閉じることも忘れてしまっています・・・

あなたの飼っている猫はよくお喋りする方ですか? 甘えている声、怒っている声、ご飯を下さいの声たくさん …

交通事故によって植物人間になった6歳の少年!彼の前に現れた1匹の犬が起こした奇跡に涙・・・

セラピードッグ アメリカのユタ州にカレブ・ハワード君という6歳の少年が住んでいました。 いつも元気で …

ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!

岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、 里親を探す贈 …

キラキラと宝石のように輝く瞳を持ったおねだり上手な子猫が成長すると…?

世界には多くの動物が生息していますが、 その中でも猫科の生き物はとても美しい姿や動きを見せてくれます …

PREV : フェス終了後、インスタに投稿したオリラジ藤森の写真に写る怪しい人影の正体とは!?
真昼の夢?お盆の道路で目にした衝撃的な光景をご覧ください・・・! : NEXT