Lenon


Lenonをフォローしよう!


15年経っても切れない絆!地下牢に閉じ込められていたライオン・クマ・トラは今も一緒に暮らし続けている…


この世界には種族の違う生物同士が意外な友情を育むことがあります。

人間と動物がまさにその典型ですね。

しかし今回ご紹介する組み合わせがちょっと想像できない危険とも思える組み合わせです。

raion1

ノアの箱舟の3匹

アメリカのジョージア州にある「ノアの箱舟」と呼ばれるアニマル・シェルター。

ここでは、「BLT」という愛称で親しまれる3匹の動物が15年もの間、一緒に暮らしています。

raikumatora

左からベンガルトラのシェアカーン、アメリカグマのバルー、アフリカライオンのレオです。

この3匹はここで暮らす前から一緒でしたが、

発見されたのは2001年で、警察がアトランタの一軒家に覚せい剤押収の為突入した際、地下で違法に飼われていた時のことでした。

tikarou

issyo

発見された時の3匹は、栄養失調でひどくやせ細っており、また寄生虫にも感染していて怯えきっていました。

中でもクマのバルーはハーネスが体の大きさに合っておらず、首に食い込んでしまっていたために手術する必要がありました。

そして手術の日、トラのシェアカーンとライオンのレオが意外な行動をとったのです。

詳細は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!

心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。 もちろん、人が関わっていない場合 …

危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・?

猛獣使い?(笑) この方、何故こんな猛獣ばかりの所に1人でいるのでしょう? そして彼の周りにいる百獣 …

心優しい女性に保護された、駅にリードを繋げられたまま放置されていた犬!しかもその犬には悲しすぎる過去があった・・・

ニューヨークの地下鉄は数百人の人が行き交う場所です。 そんな場所に1匹のワンちゃんが大人しくじっとし …

ゴミ置場を荒らされないようにするにはカラスと友達になれば良い!?斬新な対策が話題に!

ゴミとカラス ゴミ置場で一番困ることは、カラスにゴミを荒らされる事ですね。 回収前の生ごみをカラスに …

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が自分の愛犬を手放すことに!一体なぜでしょう?その悲しい事情はこちら・・・

PREV : 寝ている若い自衛隊員に時間外の起床ラッパを聞かせた結果→スゴい感じにやっちゃいました…!
SMAPの中居正広が熊本の被災地へ、今度は香取慎吾と共に3度目の訪問!笑顔と感動に包まれる・・・ : NEXT