Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主の深い愛情を受けて前向きに生きる、前足がない2匹のチワワたちに胸が熱くなる…!


障害を持って生まれたことは、不幸なのでしょうか?

この難しい問題に答えてくれるあるワンちゃん達の物語をご紹介します。

可愛い2匹のチワワと、笑顔が素敵なテレサ・ヴーさんとドゥク・トランさん夫婦は4年前、

悲しみの中にいました。

長年飼っていた愛犬2匹を、腎臓不全でほぼ同時に失ったのです。

「2匹を失った悲しみは言葉に出来ません。また心を開いて、新しい犬を飼うことはできないかもしれません」と語るヴーさんでしたが、

ある障害を持った2匹のチワワとの出会いが2人を変えました。

その後のことは、次のページで詳しくお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

プールで溺れていたカワセミに心臓マッサージと人工呼吸を丁寧に施した結果、見事に復活!

「ワライカワセミ」をご存知でしょうか。 この鳥はオーストラリア辺りに生息している大型のカワセミの仲間 …

まるで神獣!?世にも珍しい『純白のキリン』を撮影した写真が神々しくて美しい…!

純白の動物 アルビノ種、白変種といった種を聞いたことはありませんか? いずれも皮膚などの色が白くなっ …

「ワレワレハ宇宙人デシタ」正体がバレてUFOで故郷の星へ帰される犬と猫10選(笑)

日本の昔話に『かぐや姫』または『竹取物語』というお話があります。 光っている竹をお爺さんが切るとそこ …

猫のことが大好きな赤ちゃんのそばに猫を連れて行った結果、もう嬉しさが爆発状態!

赤ちゃんはまだ動くことができません。 ベビーベットに寝かされたままです。 でも、赤ちゃんはネコが大好 …

20年間コンクリートの檻の中に閉じ込められていた虐待状態のサーカスの熊を保護→救出隊員は目を疑った…!

お客さんに笑顔を与えてくれるサーカス。 ピエロがでてきたり、曲芸を見せてくれたり、動物が出てくるもの …

PREV : イボを超人的な速さで治す、ビックリするほど簡単な裏ワザがこちら!
そのニキビ、潰そうとしていませんか?絶対に潰してはいけない理由にきっと驚く…! : NEXT