Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主の深い愛情を受けて前向きに生きる、前足がない2匹のチワワたちに胸が熱くなる…!


障害を持って生まれたことは、不幸なのでしょうか?

この難しい問題に答えてくれるあるワンちゃん達の物語をご紹介します。

可愛い2匹のチワワと、笑顔が素敵なテレサ・ヴーさんとドゥク・トランさん夫婦は4年前、

悲しみの中にいました。

長年飼っていた愛犬2匹を、腎臓不全でほぼ同時に失ったのです。

「2匹を失った悲しみは言葉に出来ません。また心を開いて、新しい犬を飼うことはできないかもしれません」と語るヴーさんでしたが、

ある障害を持った2匹のチワワとの出会いが2人を変えました。

その後のことは、次のページで詳しくお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

散歩中の犬が急に狂ったように吠えて公園のトイレへと向かった!その先には信じられないものが捨てられていた・・・

シェットランドシープドックという犬をご存知でしょうか。 シェルティーの愛称を持つこの犬は性格はおとな …

視力に飼い主、そして高齢…もう未来に絶望しかなかったような犬が見せた安堵の涙に胸が締め付けられる・・・

視力も飼い主も… この犬の名前はMunecaと言います。 彼女は既に18歳を超えた高齢犬です。 人間 …

窓の小鳥を集中して狙いすぎた猫たちに起きた悲劇をご覧ください・・・

窓の向こうに小鳥を発見した猫たち!とてつもない集中力で狙い澄ますも、集中しすぎで思わぬ悲劇に見舞われることに・・・

お留守番の動物たちが欲望に忠実になって企てた犯罪の決定的瞬間10選!

あなたが家を留守にした時、可愛いペットたちは何を考えているでしょう。 寂しがっている子もいるでしょう …

犬のベビーシッターに対する反応が敵意むき出しだった→そのおかげで子供を暴力から救い出せた!

日本ではあまりベビーシッターを雇うという話は聞きませんが、アメリカでは一般的なようです。 そして、あ …

PREV : イボを超人的な速さで治す、ビックリするほど簡単な裏ワザがこちら!
そのニキビ、潰そうとしていませんか?絶対に潰してはいけない理由にきっと驚く…! : NEXT