Lenon


Lenonをフォローしよう!


柴犬を飼うことで気づく11個の愛おしい特徴に世界中の飼い主が共感!


まさに犬というその姿。

素朴な顔立ちで、日本を象徴するような犬と言えば「柴犬」です。

縄文時代から飼われて来た日本土着の犬である柴犬は、小型動物の狩猟犬として活躍していました。

そのような柴犬も現代は愛玩犬となりましたが、

彼らと一緒に暮らさなければ知りえない11個のあるあるネタをご紹介します。

人に媚びない

1、大人しい

彼らは飼い主さんが来たからとむやみやたらにシッポを振ったりせず、無駄吠えもしません。

用事が無かった場合、案外素っ気ないことも多いのでは?

2、仕事はきっちり

一見愛想のない柴犬ですが見知らぬ人や物体を見かけた場合、大切な家族を守るために吠えます。

飼い主さんが確認するまで、吠えたりしていませんか?

3、可愛いスマイル

無表情なイメージの柴犬ですが、時々見せる飼い主さんへの笑顔がとても可愛いです。

この媚びていない笑顔が素敵ですよね。

4、大歓迎ポーズ

飼い主さんへの忠誠心が強い柴犬。

家族の帰りが遅くなると心配でたまらないようです。

お留守番を頼んで帰った時は、大歓迎でお出迎えします。

柴犬あるあるネタはまだまだ続きます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

27秒の間に表情をコロコロ変えて必死にご飯をおねだりする猫の姿にデレデレせずにはいられない…!

皆さんは猫を飼ったことがありますか? 例え飼ったことがない人でも、これを見たら貴方も猫の虜になるかも …

事故で下半身が麻痺した野良猫を救ったのは「天使のような姉妹」と話題の2人の女性だった!

天使のような姉妹 アラブ首長国連邦在住のアメ・アリ(Ame Ali)さんとその妹さんは15年ほど前か …

捕食されているのに生きている奇跡の魚が釣り上げられて話題に!

アメリカはニュージャージー州のラリタン湾で、 エディー・グラントさんは彼の父親、そして友人と一緒に釣 …

麻痺を起こしたままの状態でゴミ箱に捨てられていたワンちゃんがようやく救助された結果・・・

麻痺を起こしたままの状態で、ゴミ箱に捨てられていた「スザンナ」と言う名のワンちゃん!ようやく救助されましたが、スザンナの運命は?

ある女性が妹に引き取られたピットブルのビフォーアフター写真を見て思わず涙!

当然のことですが、犬や猫にも感情はあります。 飼い主に捨てられ、愛されていないときの表情とたくさんの …

PREV : 殺虫剤を使わずに大量の蚊をまとめて一気に駆除する方法がこちら!
子供が障子を破っても親が知らんぷりする結果、未就学児連れの入店お断りとしたカフェ! : NEXT