Lenon


Lenonをフォローしよう!


柴犬を飼うことで気づく11個の愛おしい特徴に世界中の飼い主が共感!


まさに犬というその姿。

素朴な顔立ちで、日本を象徴するような犬と言えば「柴犬」です。

縄文時代から飼われて来た日本土着の犬である柴犬は、小型動物の狩猟犬として活躍していました。

そのような柴犬も現代は愛玩犬となりましたが、

彼らと一緒に暮らさなければ知りえない11個のあるあるネタをご紹介します。

人に媚びない

1、大人しい

彼らは飼い主さんが来たからとむやみやたらにシッポを振ったりせず、無駄吠えもしません。

用事が無かった場合、案外素っ気ないことも多いのでは?

2、仕事はきっちり

一見愛想のない柴犬ですが見知らぬ人や物体を見かけた場合、大切な家族を守るために吠えます。

飼い主さんが確認するまで、吠えたりしていませんか?

3、可愛いスマイル

無表情なイメージの柴犬ですが、時々見せる飼い主さんへの笑顔がとても可愛いです。

この媚びていない笑顔が素敵ですよね。

4、大歓迎ポーズ

飼い主さんへの忠誠心が強い柴犬。

家族の帰りが遅くなると心配でたまらないようです。

お留守番を頼んで帰った時は、大歓迎でお出迎えします。

柴犬あるあるネタはまだまだ続きます。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ずっと一緒だった仲良しの猫が天国へと旅立ったことを受け入れられなかった犬→1匹の子猫が犬の日常に光を灯す…!

茶トラ猫とゴールデン 奥のワンちゃんは10歳のゴールデンレトリーバーで、名前はフォースバーグと言いま …

一緒に暮らしている猫が出産し、新しい家族が気になるワンちゃんの気遣いに心温まる・・・

ワンちゃんの気遣い 猫ちゃんは赤ちゃんを出産したばかりで、今はダンボールの中で休んでいるようです。 …

視力を失っていた犬の目が見えるようになり、飼い主の顔を目にした時の反応に胸が熱くなる…!

最近では、視力が悪い人でもレーシックの手術をすることで、視力を回復することができます。 あるワンちゃ …

猫はこたつで丸くなる!・・・のではなく、座椅子で休日のオッサンのように過ごす(笑)

かなり早めの冬がやって来ましたが、みなさんの家ではコタツはもう出しましたか? コタツと言えば有名な童 …

建設現場で泥まみれになり、命が危ない動物→懸命な救助の結果、ビックリするような姿を現した!

一匹の動物ある建設現場で発見されました。 全身に乾燥した泥をまとい、瀕死の状態でした。 どうやら建設 …

PREV : 殺虫剤を使わずに大量の蚊をまとめて一気に駆除する方法がこちら!
子供が障子を破っても親が知らんぷりする結果、未就学児連れの入店お断りとしたカフェ! : NEXT