Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親に捨てられた未熟児のカバが人間の母親の深い愛情を受けて奇跡の成長を遂げる!


未熟児のカバ

南アフリカのある動物園で、カバの赤ちゃんが誕生しました。

生まれた赤ちゃんは「チャーリー」と名付けられたのですが、

未熟児として生まれたせいで通常より小さな体でした。

その影響で、母親のカバは育児放棄してしまいました。

動物園は2日間、母親のカバがチャーリーのもとに戻るか様子をみましたが、

残念ながら母カバがチャーリーのもとに戻る気配はありませんでした。

このままの状態では、チャーリーの命が危ないと考えた飼育員はある決断をしました。

チャーリーを動物保護施設

『Thula Thula Rhino Orphanage』のスタッフであるカレンさんに委ねることにしたのです。

果たしてチャーリーの運命は?

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

年老いた犬の11日間にわたる記録に胸が痛む!シェルターから老犬を保護した夫婦の怒りと悲しみとは・・・

老犬のイギー マリエサ・フゲスさんとクリス・フゲスさんご夫婦は、 虐待、病気、老齢などの様々な理由で …

柴犬の赤ちゃんが可愛くもふもふレスリング!勝つのはどっちだ!?どっちも頑張れ!

茶色と白色、2匹の柴犬の赤ちゃんがじゃれ合っています。 その様はまるでレスリングのようです。 果たし …

このポニーは見捨てられ、生きているのに体に蛆が侵食していた→救出後の姿は素晴らしくイキイキしている!

皆さんはポニーは好きですか? ポニーは馬の中でも小柄で可愛らしい馬ですから、好きな方も大勢いることで …

真夜中、いつものように眠る息子→その時ラブラドールは彼の命の危機を警告!背筋が凍るような事態に・・・

ある真夜中のこと。 4歳のラブラドール犬のジェダイは、いつものように少年ルーク君の側で眠っていました …

「怒ってるんだからね!」愛犬とケンカした女性が仲直りに言った言葉とは?

愛犬と飼い主さんがケンカしてしまったようです…!そのとき、飼い主である女性がワンちゃんへ仲直りに言った言葉とは?

PREV : 「無駄なこと」について→GACKTの考え方が多くの人々の心に響いた・・・
「店員は子供のイタズラに怒っているのではない」接客業で働く人のツイートに共感の嵐! : NEXT