Lenon


Lenonをフォローしよう!


インコが歌う(?)かつてないほどかわい子ぶった笑点のテーマをお聞きください(笑)


インコやオウムを飼う魅力は、人の言葉を喋るからではないでしょうか。

よくテレビなどでオウムが喋るのをみかけます。

「あんな風に喋ったらいいな」と、期待して飼う人は多いと思います。

教えるのには根気がいるでしょうが、覚えてくれたら嬉しいでしょうね。

もともとインコやオウムは、おしゃべりな鳥なのだそうです。

野生のインコでも、仲間とのコミュニケーションを取るために声をよく使います。

それも、同じ言葉を繰り返して互いの存在を確かめ合うのだそうです。

人に育てられたインコは、飼い主と同じ言葉で飼い主とコミュケーションを取るのだといいます。

もちろん言葉の意味はわかりませんが、言葉を発することで飼い主が喜ぶことはわかります。

インコが言葉を喋ったり、歌ったりするのは飼い主を喜ばせようとしているのかもしれませんね。

ご紹介するオカメインコの『絹ちゃん』は、言葉だけではなく歌が得意なようです。

ぜひ次のページでその歌声をお聞きください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

殺処分間際のところで助けてもらった猫→新しい飼い主さんへ全身で表す感謝の気持ちが止まらない!

様々な理由から保健所の送られる動物がいます。 私たちの生活には、全面的に関わりのない事と思われがちで …

道端の箱から子猫を発見!蓋には「欲しい人には無料で差し上げます」という残酷なメッセージが・・・

ひと昔前は、飼えなくなった子猫などを箱にいれて、 公園や空き地になどに置く行為があったかもしれません …

ハーバード大学の教授が分析した結果、犬は飼い主の夢を見ることが判明!この事実は飼い主は滂沱の涙・・・

家に戻ると、ぐっすりと眠っている愛犬が見られるのは飼い主さんにとってありふれた光景かもしれませんが、 …

窓を開けると屋根の上でまったりくつろぐ2匹のキツネを発見!一体なぜ・・・?

よく物語にも登場するキツネ。 都会ではあまり見られませんが、田舎ではよく見かける身近な動物です。 本 …

気持ち良さそうにピットブルの厚い胸板で寝転ぶ赤ちゃん!この組み合わせは癒されます・・・

ピットブルは強い闘争心をも持ち、闘犬として活躍していました。 戦うために改良され、究極の闘犬とも呼ば …

PREV : お寺に掲示された心に響く名言→お寺の偉いお坊さんの格言なのかと思いきや…(笑)
この画像の中に16個の円が描かれています!あなたは見つけられますか? : NEXT