Lenon


Lenonをフォローしよう!


インコが歌う(?)かつてないほどかわい子ぶった笑点のテーマをお聞きください(笑)


インコやオウムを飼う魅力は、人の言葉を喋るからではないでしょうか。

よくテレビなどでオウムが喋るのをみかけます。

「あんな風に喋ったらいいな」と、期待して飼う人は多いと思います。

教えるのには根気がいるでしょうが、覚えてくれたら嬉しいでしょうね。

もともとインコやオウムは、おしゃべりな鳥なのだそうです。

野生のインコでも、仲間とのコミュニケーションを取るために声をよく使います。

それも、同じ言葉を繰り返して互いの存在を確かめ合うのだそうです。

人に育てられたインコは、飼い主と同じ言葉で飼い主とコミュケーションを取るのだといいます。

もちろん言葉の意味はわかりませんが、言葉を発することで飼い主が喜ぶことはわかります。

インコが言葉を喋ったり、歌ったりするのは飼い主を喜ばせようとしているのかもしれませんね。

ご紹介するオカメインコの『絹ちゃん』は、言葉だけではなく歌が得意なようです。

ぜひ次のページでその歌声をお聞きください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

胴が短いからというだけで捨てられた過去を持つ犬→その容姿が今や世界を虜にする!

一匹の犬が雪の中を歩いています。 この犬はジャーマンシェパードという犬種の犬で、捨てられて街中をさま …

同じ場所に10年間閉じ込められていた犬が解放され、外の世界に触れる様子に涙・・・

同じ場所に10年もの間ずっと閉じ込められていた犬!ようやく解放され、外の世界に触れる様子に涙が止まらない・・・

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と言った飼い主に対して施設の職員がとった行動に心揺さぶられる…!

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と相談してきた飼い主さん!それに対して、施設の職員がとった行動に心揺さぶられる・・・

くちばしが折れてしまったタンチョウヅル→チタン合金によってロボ感溢れた状態で復活!

今回ご紹介するのは、中国の広州立徳動物病院でのタンチョウヅルのお話です。 このタンチョウヅルは、くち …

職場近くのゴミ箱で見つけた猫を6年間車の中で眠らせ、毎日お世話し続けた結果…!

職場近くのゴミ箱で猫を発見!その後6年間車の中で眠らせ、毎日のようにお世話し続けていると猫に変化が起きた・・・

PREV : お寺に掲示された心に響く名言→お寺の偉いお坊さんの格言なのかと思いきや…(笑)
この画像の中に16個の円が描かれています!あなたは見つけられますか? : NEXT