Lenon


Lenonをフォローしよう!


ボロボロの状態だった野良猫が保護してたった1日で美しく生まれ変わり、幸せを手にする!


フリスビー

野良猫の「フリスビー」は発見された当時、

身体中がかなり汚れている上に全身の毛がボサボサで、誰が見てもボロボロの状態でした。

地元住民の通報を受けた保護団体は、フリスビーを保護するために捕獲器を設置して捕まえました。

フリスビーは保護施設「MRFRS」へと連れて行かれ、必要なケアをスタッフの方々から施されました。

スタッフの方々は、フリスビーの事をこのように話しています。

「施設に運ばれて来たばかりのフリスビーは全身がボロボロの状態で、非常にお腹を空かせていました。さらにフリスビーは虫歯が多くあり、歯の治療をする必要もありました」

フリスビーは、ここからどうなっていくのでしょうか。

この後を知りたい方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

鳥よけ用のダミーカラスに騙された猫のリアクションが芸人顔負けで笑えてしまう!

野鳥との付き合い方はとても難しいです。 見た目はとても愛らしいのですが、 作物を荒らしたりベランダに …

天使のような姿に癒されまくり…盛岡の動物園でアルパカの赤ちゃんが誕生!

どんな動物も、赤ちゃんというのは可愛いものですよね。 特にふわふわの赤ちゃんには、心癒されます。 動 …

赤ちゃんカメレオン誕生!生まれたばかりで『初めて色を変える』貴重な瞬間をご覧ください・・・

根強い人気 カメレオンの赤ちゃん、ご覧になったことはありますか? カメレオンはトカゲの仲間で爬虫類で …

一緒に暮らしている犬に大切なおもちゃを壊されしまった子猫!悲しみで呆然自失となっていたが・・・

一緒に暮らしている犬に大切にしているおもちゃを壊されてしまった子猫!悲しみにくれていた子猫は元気を取り戻せるのでしょうか!?

認知症の豆柴「しの」と猫の「くぅ」の心温まる関係を表した画像と動画にほっこり・・・

あるお家で飼われている豆柴の「しの」と猫の「くぅ」!認知症を抱えた犬とその犬を支える猫の素敵なエピソードはこちら・・・

PREV : 話しかけているのに無視してスマホをいじり続ける母に幼い子供が放った周囲を凍りつかせた一言!
お寺に掲示された心に響く名言→お寺の偉いお坊さんの格言なのかと思いきや…(笑) : NEXT