Lenon


Lenonをフォローしよう!


天国に旅立った愛犬の墓の上に愛犬がいた!?近づいて分かったその正体とは…?


長年共に暮らしていた愛犬の死は、とてもつらいことです。

遠い親類が亡くなるよりも、いつも側で自分を慰めてくれた存在の大きさは、

この世からいなくなると身に染みて感じられるものです。

しかし犬は16歳で人間の80歳にあたり、飼い主さんより先に天国に行ってしまうのも仕方がありません。

今年の1月に、愛犬を亡くしてしまった飼い主さんがいました。

お墓には「1999年~2017年」と生きた年数が刻まれており、

この子は18歳という大往生を遂げたようです。

立派なお墓を作ってもらい、足しげく訪れてくれる飼い主さん。

ある日飼い主さんが墓地を訪れると、お墓の上に亡くなったはずの愛犬がいるではありませんか!

まるで、伸び上がって飼い主さんを探しているようなこの姿!

飼い主さんが胸を高鳴らせて近寄ると、そこには…。

そこに立っていた犬の正体は一体何でしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

暖をとることに貪欲な子猫!暖房のスイッチを切られた結果、急須へと移動(笑)

2月に入って寒さが本格的になってきた今日この頃、飼い猫にとっても寒さが身にしみるようです。 なんとか …

野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!

自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。 サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、 地面 …

吠え続ける野良犬に導かれた先で目にした光景に優しさがにじみ出ていた・・・

ペットとして飼育する動物のなかでも、人間と最も相性が良いとされているのが犬です。 人間と犬は何万年も …

ミミズクが命の恩人にハグ…人間とミミズクの絆に感動が止まらない!

アメリカのミシシッピ州で頭に酷いけがを負ったミミズクが発見されました。 すぐに動物保護施設「ワイルド …

軽トラで麦わら帽子かぶって一休み(笑)中に人間が入っていると思わざるを得ない動物8選!

どう見ても人間としか思えない動物たちの写真8枚を今回ご紹介します。 どの写真も動物たちの表情や動作に …

PREV : 「今日は・・・35億」安室奈美恵が”ブルゾン奈美恵”に変身→まさかの可愛さに大反響!
集荷で訪問してきたヤマトの配達員の先輩後輩!外から聞こえた会話にほっこり・・・ : NEXT