Lenon


Lenonをフォローしよう!


遺伝子の突然変異によって生まれたこの真っ白な動物が何だか分かりますか!?


まずはこちらの写真をご覧ください。

純白の体毛にピンクの皮膚を持つこの動物、なんだかわかりますか?

シロクマのようにも見えますね。

それとも、尻尾が太いから犬でしょうか。

とっても毛並みがきれいですね。

白い動物は意外と多くいるのです。

ホッキョクギツネも真っ白です。

トナカイも、北米に住んでいるものは白い体毛のものがいます。

また、ホッキョクオオカミも真っ白いオオカミです。

みんな寒い北の国で見渡す限り、白い雪の原野で生息しています。

白い体毛は雪の色に溶け込んで保護色になるのですね。

ところで、この写真の動物はそういう白い動物ではないのです。

本来ならば、黒い毛に白いストライプがキュートなあの動物なのです。

遺伝子の突然変異で生まれた『アルビノ』の動物です。

滅多にいないとても貴重な存在です。

さて、一体何の動物でしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれた時から後ろ脚に障害を抱えている猫のたくましい姿に心揺さぶられる・・・

今回ご紹介する猫は、生まれつき後ろ脚に障害を抱えています!しかしそれをものともせず、力強く生きる姿に心揺さぶられます・・・

身も心も傷ついていた野良犬がつらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた!

野良犬仲間との喧嘩によって、身も心も傷ついていた「ヒューゴ」と言う野良犬!つらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた・・・

動物愛護団体が考えた『花火や雷に怯える愛犬を落ち着かせる方法』が効果抜群だと話題に!

花火や雷に怯える犬は、かなりいるようですね。 我が家の北海道犬も普段は強気なわがまま犬ですが、近くで …

「盲導犬を勝手に触ったり口笛で気を引く人の殆どは…」視覚障害者の切実な訴えに考えさせられる・・・

「盲導犬を勝手に触ったり口笛で気を引く人の殆どは…」視覚障害を抱えた人の切実な訴えに考えさせられる!詳細はこちら・・・

売れ残っている片目を失った子犬を、同じように片目の見えない男性が救った…!

売れ残った子犬 ジョーダン・トレントさんは、アメリカのテキサス州で暮らしている32歳の男性です。 彼 …

PREV : 新垣結衣と広末涼子が酔いつぶれかけている瞬間がインスタで公開される!(笑)
「無駄なこと」について→GACKTの考え方が多くの人々の心に響いた・・・ : NEXT