Lenon


Lenonをフォローしよう!


店先に放置され、苦しい病に侵された犬が美しい姿を取り戻して復活するまで!


ピットブルのデンプシーは生後7ヶ月で、

ジョージア州にあるドラッグストアの外に繋がれたまま放置されていました。

買い物客がちょっとお店によるために繋いだという感じにも見えました。

しかし、病気のために皮膚がボロボロになったデンプシーの飼い主は、彼の元に戻ってはきませんでした。

彼は捨てられたのです。

通りかかった人々も、デンプシーのそばに行こうとはしませんでした。

誰もが、皮膚の状態の悪いデンプシーを触ろうともしません。

しばらくこのまま放って置かれたデンプシーは、寂しい思いをしたことでしょう。

どうなるのかと思った矢先、誰かか動物管理局に通報してくれました。

そして、デカルブ郡の保健所に彼は保護されたのです。

その後、デンプシーはどうなったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

離れちゃイヤ〜!飼い主の腕が好きすぎてどこにも行かせてくれない猫ちゃんが可愛すぎる…!

Twitterユーザーのかねキリカさん(@Kirika_ma_cos)が飼っている猫ちゃんは、飼い主 …

ゴミ箱に繋がれた犬と共に添えられた置き手紙!そこには哀しい事情が綴られていた・・・

犬を捨てる理由の殆どが、飼い主の都合によるものです。 「犬が老いて介護が必要になったから」 「子犬の …

仕事を辞めたのも共に旅に出ることにしたのも、全てはこの1匹の猫と出会って人生が変わったからでした…!

都会で会社勤めをしている中で、単調なリズムになってはいないでしょうか。 朝起きて仕事へ行き、遅く帰っ …

癒されたい人必見!赤ちゃん動物たちの、天使のような愛くるしい姿をご堪能あれ・・・

可愛い女性でも太刀打ち不可能!? 「可愛い」と感じる対象は人それぞれです。 女性を見て「可愛い」と感 …

意識不明の状態となってしまった飼い主のそばに寄り添う忠犬に世界中の人々が涙・・・

今回ご紹介するのは、とある忠犬のお話です。 先日、1枚の写真がフェイスブックにアップされた所、世界中 …

PREV : 飛行機にいた全員が少年の泣き声を聞いたはずなのに無視!その時、この女性がヒロインになる・・・
車掌が強行乗車をやめさせるべく放った「一言」→これは言い過ぎ?それとも当然!? : NEXT