Lenon


Lenonをフォローしよう!


闘犬を鍛えるための「餌食」として扱われていた犬が愛情に触れたことで笑顔を取り戻す!


闘犬の餌食

アメリカのテキサス州で、去年の7月にとある民家から14匹の犬が保護されました。

その民家では闘犬を飼っており、

この14匹の犬たちは闘犬の訓練の餌食とされ、酷い虐待を受け続けていた犬たちでした。

保護された犬は全て骨が浮き上がるほどガリガリで、

その様子からエサや水をほとんど与えられていなかったことがわかりました。

その14匹の犬の中でも「グウェン」と名付けられたメス犬は特にひどく衰弱しきっており、

その瞳からは生きる気力が奪われていたといいます。

グウェンの身体はボロボロで、極度の貧血により自分で頭をあげることができないほどでした。

また、皮膚は乾燥していて所々ひび割れを起こし、出血していたのです。

そんなグウェンは保護されたあとどのような人生を歩んだのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!

リードで繋がれていない犬 イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジー …

自力で頭を持ち上げることもできないほど心も身体もボロボロだった番犬の運命は…?

これが番犬!? アメリカ テキサス州のとある民家に闘犬賭博容疑で捜索が入った際、 発見されたのは1匹 …

「犬同伴で講義に出て良いですか?」と願い出たワケありの女子大生に対して教授は…?

最近は気候変動が激しく、突然のゲリラ豪雨に襲われることも少なくありません。 台風も以前に比べて、物凄 …

「狂暴な犬がいる」と警察へ1本の電話!駆けつけた現場にいたのはまさかの・・・

ある警察署に、「狂暴な犬がいる」との通報が寄せられました!警官が駆けつけた現場で見たものとは?ほっこりエピソードはこちら・・・

橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!

子猫を連れて帰る ウズネネチャンネル(@MasakunMorimoto)さんは、 橋の上からパニック …

PREV : キッチンペーパーを真ん中で切って液体に浸すとこんな素晴らしいものが誕生する!
この番号が記載されたシールが貼られている果物を買わない方が良い理由がこちら・・・ : NEXT