Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主と死別して行き場を失った犬を救ったのは仲の良い配達員だった・・・


飼い主の死

ある日、レオが飼い主のティナさんと散歩をしているところを偶然ケイティさんが見つけました。

ケイティさんは近づいてレオの頭を撫でました。

これがティナさんと知り合うきっかけとなります。

休暇を終え、久しぶりにケイティさんはレオのところには配達に行きました。

すると、ティナさんの息子のキャノンさんが家具を運び出していたのです。

ケイティさんは、ティナさん一家が引っ越しをするのかと思いました。

しかし、気になって電話をしても留守でした。

何度かけても留守番電話なので、ティナさんのFacebookをチェックしてみました。

そこで初めて、ティナさんが亡くなったことを知ったのです。

仲良しな宅配ドライバーのもとへ

ティナさんの息子のキャノンさんは、海兵隊に入隊することになっていました。

レオはどうなるのだろうと、ケイティさんはレオのことが心配でした。

キャノンさんと話し合い、レオはキャノンさんが帰る日までケイティさんが預かることにしました。

ケイティさんはいつもの宅配トラックではなく、自家用車でレオを迎えに行きました。

いつもとは違う様子のケイティさんでしたが、レオはすぐに気がつきました。

そして自ら車に乗り込み、ドライブへと出かけました。

こうして、ケイティさんとの新しい生活が始まりました。

新しい生活

ケイティさんの家には2匹の先住犬がいましたが、すぐにレオと仲良くなれました。

3匹で団子になってリラックスするワンコたちの様子をみると、

すっかりレオはケイティさんの家庭に馴染んでいるようでした。

しかし、夜になるとレオはティナさんのことを思い出して泣くそうです。

元気いっぱいだったレオの落ちこんだ姿に、ケイティさんはたまらなくなるといいます。

レオにとって、飼い主との別れは悲しいものでした。

しかしケイティさんという新しい飼い主が現れ、レオは不幸中の幸いでした。

早く心の傷が癒えて、ケイティさんの元で幸せに暮らして欲しいですね。

【関連記事】

長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!

保護施設を辞める女性との別れを惜しんで抱きつく猫→思いもよらなかった行動を受けて思わず…!

飼い猫との悲しい別れを経験した家族が訪れたシェルターで代わりの猫を見つけた時、感動の涙を流した…!

「これで元気出して…」悲しんでいる飼い主を慰めるために愛犬がとった健気な行動に心温まる・・・

ブリーダーのおばあちゃんと再会した柴犬の嬉しくてたまらなそうな様子に胸が熱くなる…!

出典:The Dodo/ Facebook



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫のために手作りのお家をプレゼント!さて、猫の反応は・・・?

猫ちぐら ホームセンターのペットコーナへ行くと、様々な商品が置いてありますよね。 猫じゃらしなどの猫 …

「ご苦労であった」猫が隠し持っていたものをプレゼント!それは・・・

Twitterユーザー「にょーたろー(@sukeyotafumi)」さんの猫の思いがけないプレゼント …

保護施設でこの子猫は決死のアピールを繰り出した→念願叶って新しい家族を手にすると、もう笑顔がとめどなく溢れる!

アメリカ・ユタ州の動物保護施設、『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』に内気な子猫がいました …

ある美容室でシャンプー中にしてもらえる極上のサービスをご覧ください・・・

ある日、男性はいつも通っている美容院へと行きました。 そこのお店では猫ちゃんを飼っていたのですが、 …

御主人をお出迎えするシベリアンハスキー犬4頭!その歓迎ぶりに疲れも吹き飛ぶ(笑)

仕事を終えて疲れきって帰宅した際の出迎えは、とても嬉しいものですね。 職場で嫌なことがあっても帰宅の …

PREV : 新しい母親からの手紙に号泣する少年の健気な姿にもらい泣き不可避・・・
17年間ずっと一緒だった恋人の娘がサプライズで渡したある証明書に男性は泣き崩れた…! : NEXT