Lenon


Lenonをフォローしよう!


暴力事件が発生→容疑者は保護施設の犬!しかしみんな笑顔になる逮捕理由とは?


多くの動物たちが収容される動物保護施設ですが訳ありの過去を背負い、

性格が荒んでしまった子もいるのではないでしょうか?

スタッフの方々も多くの保護動物相手では、充分に愛情を傾けることができないと思います。

そんな中、とんでもない事件が発生してしまいました。

暴力事件

アメリカのウィスコンシン州で活動する「フォックスバレー動物愛護協会」は1891年に設立され、

行き場の無い動物を保護しつつ里親募集をしている施設です。

そのような歴史ある施設で2017年7月8日、ある恐ろしい事件が発生してしまいました。

施設に保護されている「ハンク」が、

友人のファジー・パープル・ヒッポさんに突如として暴力を振るったのです!

心の叫びが届いたスタッフが、事件現場に駆け付けました。

すると、ハンクは悪びれた様子もなくこちらを見つめていたのです。

そして、彼の横には無残な姿の被害者がぐったりとしていました。

そしてハンクは現行犯逮捕。

ファジーは緊急手術が急がれます。

さて、ハンクの犯行動機は何なのか。

そして、友人のファジーは助かるのでしょうか…?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「犬同伴で講義に出て良いですか?」と願い出たワケありの女子大生に対して教授は…?

最近は気候変動が激しく、突然のゲリラ豪雨に襲われることも少なくありません。 台風も以前に比べて、物凄 …

家族に捨てられた12歳の兄弟猫!理由は引っ越しのためというあまりにも身勝手なものだった・・・

動物を飼うなら、最後まで責任を持って世話をしなくてはなりません。 ほとんどの人が飼い主としての義務を …

凍てつく寒さの中で必死に生きようとしていた妊娠中の猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

凍てつく寒さの中、妊娠中の猫は必死に生きようとしていた!そんな猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

人間の兄弟喧嘩を懸命に仲裁するワンちゃんが微笑ましい・・・

幼い時の兄弟喧嘩はごく普通のことです。 まして男の兄弟の場合は、 喧嘩も殴り合いや蹴り合いなどかなり …

「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご覧ください・・・

あるTwitterユーザーが飼っている、「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご紹介!思わず笑ってしまう怒りっぷりはこちら(笑)

PREV : 思わず二度見してしまうこと間違いなしなひどすぎるガッカリ食べ物10選!
「他に席空いているやろ!」とキレていた隣の男性が突如態度を軟化させた理由とは? : NEXT