Lenon


Lenonをフォローしよう!


暴力事件が発生→容疑者は保護施設の犬!しかしみんな笑顔になる逮捕理由とは?


多くの動物たちが収容される動物保護施設ですが訳ありの過去を背負い、

性格が荒んでしまった子もいるのではないでしょうか?

スタッフの方々も多くの保護動物相手では、充分に愛情を傾けることができないと思います。

そんな中、とんでもない事件が発生してしまいました。

暴力事件

アメリカのウィスコンシン州で活動する「フォックスバレー動物愛護協会」は1891年に設立され、

行き場の無い動物を保護しつつ里親募集をしている施設です。

そのような歴史ある施設で2017年7月8日、ある恐ろしい事件が発生してしまいました。

施設に保護されている「ハンク」が、

友人のファジー・パープル・ヒッポさんに突如として暴力を振るったのです!

心の叫びが届いたスタッフが、事件現場に駆け付けました。

すると、ハンクは悪びれた様子もなくこちらを見つめていたのです。

そして、彼の横には無残な姿の被害者がぐったりとしていました。

そしてハンクは現行犯逮捕。

ファジーは緊急手術が急がれます。

さて、ハンクの犯行動機は何なのか。

そして、友人のファジーは助かるのでしょうか…?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

バナナが美味しくて恍惚としているウサギの表情をご覧ください(笑)

あるTwitterユーザーが飼っているウサギの表情が話題に!バナナが美味しくて恍惚としているようです(笑)詳細はこちら・・・

長楽寺の住職は毎日朝ごはんを猫たちの三身即一のフォーメーションによってチェックされております(笑)

キリスト教では『三位一体』という教えがあります。 神父さんが唱える「父と子と精霊の名によって」という …

子猫に「おいでおいで」した時の予想外な動きが可愛すぎて骨抜きにされそう(笑)

今回ご紹介する子猫に「おいでおいで」すると、予想外の動きをするようです!その動きが可愛すぎて骨抜きにされそうです(笑)

ケージの中に放置されて死ぬ寸前にまで追いやられ、生きることに絶望していた犬が希望を見出すまで…!

2016年11月、アメリカのテキサス州オースティンで州の職員が 「汚いケージの中に死んだように横たわ …

揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)

狭くて揺れるボウルの中に入る猫のまるちゃん!無防備な状態でくつろぐ姿に思わず頬が緩んでしまうこと間違いなし…(笑)

PREV : 思わず二度見してしまうこと間違いなしなひどすぎるガッカリ食べ物10選!
「他に席空いているやろ!」とキレていた隣の男性が突如態度を軟化させた理由とは? : NEXT