Lenon


Lenonをフォローしよう!


信じられない肥満状態で保護された老猫が2年かけたダイエットの末、心も体も別猫のようになる!


肥満の老猫ジョンジー

ドーンさんと旦那さんが初めて保護猫の「ジョンジー」と会った時、彼女はかなり太っていました。

そのせいで、食事とトイレ以外はバスケットから動かない生活を送っていたのです。

毛づくろいも自分でできず、荒れ放題の毛は彼女を不機嫌で怖い顔にさせていました。

彼女が太った原因は、以前住んでいた家の同居犬です。

その犬がとても怖かった為、地下室に篭ってご飯をずっと食べていたそうです。

夫婦がジョンジーを撫でると、毛の束が抜けて手に残りました。

それを見た夫婦は、彼女には助けが必要だと感じてその日の内に家族として迎えたのです。

「私達がジョンジーを引き取った時、彼女の身体も精神も壊れていました。」とドーンさんは言いました。

ジョンジーのその後が気になる方は、次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主は猫の治療費が払えないため、治療を断念した→そんな猫のために獣医師がとった行動に猫が応えた6枚の写真に感動…!

猫や犬を飼っている人なら、一度や二度は動物病院のお世話になったことがあるでしょう。 猫や犬の治療費は …

そうじゃないと気づいておくれ…!使い方を勘違いしているペットたち10選(笑)

私たち人間と暮らすペットたち。 彼らには人とは違う物の使い方があるようです。 それでは、動物たちなら …

10年間毎日のように駅で飼い主の帰りを待つ猫のほっこりさせられる12枚の写真・・・

オランダのロッテルダムにある路面電車の駅に毎日ご主人様の帰りを待ち続ける猫がいます。 その猫の名前は …

施設の職員に毎日ハグをして必死に愛情を示すカンガルーにほっこり・・・

今回は、毎日ハグをして感謝の気持ちを表すカンガルーの素敵なお話をご紹介します。 「アビゲイル」と名付 …

感動!最後の別れを告げるために病院に来た馬「おじいさん、今までありがとう。」

最愛の人との別れは、とても悲しいものです。 その気持ちは何ものにも代えがたく、そしてそれは人間も動物 …

PREV : 「会社名とナンバーを発表してやりたい!」的場浩司が路線バスのドライバーに激怒・・・
思わず二度見してしまうこと間違いなしなひどすぎるガッカリ食べ物10選! : NEXT