Lenon


Lenonをフォローしよう!


捨てられていたイチゴ風味の飲み物を子グマが口にした結果、哀しい出来事の引き金となる…!


知床国立公園

知床は日本の最東北端に位置しており、そこには知床国立公園があります。

その公園ではヒグマなどの大型哺乳類、絶滅危惧種の猛禽類など多くの生物が暮らしています。

2005年には世界遺産に登録され、豊かな自然と触れ合う目的で観光客も数多く訪れています。

そんな中、ゴミのポイ捨てや禁止されているエサやりなど、マナーを守らない人達もいるのです。

2017年7月18日、国道334号線の知床横断道路で1枚の写真が撮られました。

観光客が捨てたのか、イチゴ味の飲むヨーグルトの容器を子グマが口にしています。

このポイ捨てする行為が、悲劇を呼んでしまうかもしれません。

なぜ、ポイ捨てが悲劇のきっかけとなるのでしょうか。

その理由を知りたい方は次のページをご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「産卵でウミガメが泣く」というけれどコレは違う、激痛だ!

ウミガメの涙 昔話にも登場するウミガメは、世界中の海に生息している親しみ深い海洋生物です。 オール状 …

一度は泳げなくなってしまった23歳の金魚→飼い主さんが作ったライフジャケットによって再び優雅なひと時を過ごせるように…!

ある女性が大切に飼っている金魚の「サリー」は23歳で、 人間の年齢にすると推定100歳以上になります …

犬が毎朝いそいそとベッドを運んでいた理由に呆れつつも癒されます・・・

朝起きた一匹のワンちゃん。 このワンちゃんが毎朝欠かさず行っていることは、自分のベッドを移動させるこ …

金網フェンスに挟まってしまった子猫!颯爽と現れた男性が助けてあげる感動の瞬間・・・

子猫と金網 アメリカはサンフランシスコの動物保護施設に一報が入りました。 「近所でフェンスに子猫が挟 …

ちょっと変わった子猫?・・・いいえ、違います!人懐っこいフェネックギツネにメロメロ…!

子猫? 動物の子供は、どんな種類でも可愛く感じてしまいますよね。 あどけない顔を見ていると思わず笑み …

PREV : この世から不在通知をなくすために宅配ボックスを自分で作った人が登場!その結果・・・
「会社名とナンバーを発表してやりたい!」的場浩司が路線バスのドライバーに激怒・・・ : NEXT