Lenon


Lenonをフォローしよう!


救助犬が捨てられた子猫たちの命を救って父に!献身的な働きに胸が熱くなる・・・


救助犬アラゴン

救助犬のアラゴンは、ギリシャの山中で不自然に捨てられている箱を発見しました。

飼い主さんをその箱まで誘導したアラゴンは、その箱に入っていた子猫の兄弟を発見したのです。

アラゴンの飼い主さんは、「SCARS」という動物の保護団体のボランティアをしています。

毎日、山の中に置き去りにされている動物たちを捜索しているのです。

この団体は、1ヶ月の間に25匹以上の子猫を救ってきました。

生まれたばかりの小さな命は、山の中で置き去りにされるとそのまま命が尽きてしまうかもしれません。

日々、そんな動物たちの救助活動をしている中での子猫たちの発見でした。

子猫たちの飼い主はすぐに見つけて欲しいと思い、こんな箱に子猫を入れておいたのでしょうか。

かつては自分も保護犬だったアラゴンは、子猫たちに特別な思いを感じたようです。

子猫たちとアラゴンの今後が気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 桶屋の鬼吉 より:

    アラゴンは、きっと優しい飼い主さんに育てられたのでしょう、他者に対する愛情が溢れている、心安らぐ画でした。

  関連記事

ある保護施設にいる誰もが見たことないであろう美脚猫が話題に!衝撃画像はこちら・・・

根強い人気の愛玩動物と言えば犬と猫ですが、近頃では犬よりも猫の人気が上昇中です。 人間と猫との付き合 …

同時多発テロの時の活躍した救助犬が多くの人々に見守られながら虹の橋を渡っていきました・・・

「9.11アメリカ同時多発テロ事件」は、多くの方がご存知だと思います。 死亡者が3,000人を超える …

子犬が高速道路ではねられ、放置されていた→もう1匹の子犬が自分の危険を考えずに寄り添い続ける姿に涙が出る…!

ここはトルコの高速道路です。 多くの車が、とても速いスピードで行き来しています。 そんな車に轢かれた …

保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に!

近年になって動物愛護団体が増え、 また保護された捨て猫、野良猫が温かい里親の家に引き取られていく話題 …

最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!

最愛の飼い主さんと死別してから、ぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!あまりにもつらい別れを経験した猫の運命は…?

PREV : 世界最大級の広告賞を獲得したこの日本のCMが何を宣伝しているか分かりますか?
殺虫剤なんていらない!軒下にちょっと細工を加えた袋をぶら下げるだけでコバエとサヨナラ・・・ : NEXT