Lenon


Lenonをフォローしよう!


何度も里親にドタキャンされて2年半家族と出会えない苦しみを味わった犬の運命は?


生後7ヶ月の幼さで、放浪犬として保護された1匹の犬がいました。

当初その犬は別の預かり先で生活していたのですが、

預かり先の事情でミシガン州にあるシェルターにやってきました。

その犬はベアと言い、ビットブルのミックスでとても人懐っこい性格でした。

男性でも女性でも、もちろん子供でも誰にでもすぐに懐き、とても愛らしい犬だったのです。

しかし、ベアは他の動物とは仲良くなれない性格だったため、里親探しは難航してしまいます。

そんなベアは無事新しい家族に巡り合えたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲しい表情が消えなくなった猫→安楽死が決定したが前日に奇跡を起こす…!

ベンベン ある日、動物保護施設に1匹の野良猫が運び込まれてきました。 野良猫は他の大きい野生動物に攻 …

ラブラドール犬がダウン症の男の子へ寄り添う→心が通じ合う瞬間、自然と涙が溢れる…!

古くから日本人にもペットとして親しまれている犬。 ペットを飼うといえば「犬」を連想する方も多いのでは …

両手で包み込まれた子猫のリアクションがとてもつもなく可愛すぎた…!

両手にすっぽりと収まるくらいの小さな子猫を両手で包み込んでみた!すると、とてつもなく可愛すぎるリアクションを見せてくれた・・・

帰らない飼い主を待ち続けた犬がSNSや近隣住民の力によって救われ、心を開くまでの軌跡に涙…!

飼い主を待つジョーイ フロリダ州マイアミの住宅街で、来る日も来る日も飼い主さんが戻ってくるのを待ち続 …

おばあちゃんの膝に手をかけてひゅうず作りをじっと見つめる猫の周りを流れる穏やかな時間に心安らぐ・・・

おばあちゃんの膝に手をかけて、ひゅうず作りをじっと見つめる猫!静かな時間の流れに自然と心が安らいでいきます・・・

PREV : 殺虫剤なんていらない!軒下にちょっと細工を加えた袋をぶら下げるだけでコバエとサヨナラ・・・
布袋寅泰と今井美樹夫妻が成長した娘の写真を公開!美しすぎて思わずため息・・・ : NEXT