Lenon


Lenonをフォローしよう!


売れ残っている片目を失った子犬を、同じように片目の見えない男性が救った…!


売れ残った子犬

ジョーダン・トレントさんは、アメリカのテキサス州で暮らしている32歳の男性です。

彼は15歳の時、庭仕事中に起きた事故で左目を怪我してしまい、視力を失くしました。

そんな彼がある日、1匹の子犬と運命的な出会いをします。

ある日ペットショップ、でジョーダンさんの子供達が左目の無い子犬を見つけます。

「お父さんと同じだ。お家につれて帰らないと!」

そう思った子供達はジョーダンさんに事情を説明。

ジョーダンさんは、ペットショップでその子犬と出会いました。

どうやら左目の無いこの子犬だけが売れ残っているようです。

「このまま売れ残ってしまっては可哀想だ。僕がつれて帰ろう。」

彼は子犬を、家族として迎え入れることにしました。

その後の子犬の生活を、次のページでご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

盲目の子猫「レモン」の余命はわずか数ヶ月…残された日々を獣医師と決めた“あるリスト”を目標に頑張る!

みなさんは捨て猫に遭遇したことはありますか? 見つけた場合、すみやかに保護施設か獣医師の元へ運び込み …

カヤックに近づいてきたウミガメの様子に違和感を感じてそっと引き上げてみた結果…!

海でカヤックを楽しんでいる時に、近くを泳ぐウミガメを発見しました。 しかし、なんとなくこのウミガメの …

ただのギャンブルじゃない!優勝馬に寄り添い、涙する男性の正体は?これを見れば競馬のイメージが大きく変わる…!

第77回桜花賞 競馬をよく知らない人にとっての競馬とは、単なる『ギャンブル』のイメージが強いのではな …

2年前に愛するの夫を亡くして悲しみに暮れていたおばあさんを救ったのは大嫌いなはずの猫だった…!

50年連れ添った最愛の旦那を2年前に亡くした女性、 ルリアさんは旦那の死後ずっと悲しみに明け暮れてい …

柴犬と一緒にいれば人生が5倍は楽しくなることを痛感させられるおもしろ画像集12選!

かわいい柴犬に癒される人生 動物を飼うことはあなたの人生を豊かにしてくれるというような言葉をよく聞き …

PREV : 残された人々の心を救う、遺骨をダイヤモンドにする美しい方法!これで愛する人はいつもそばに・・・
ツイートしている様子を目撃されたことをツイッター上で知る奇跡の事件!ツイッターって恐ろしい・・・ : NEXT