Lenon


Lenonをフォローしよう!


野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!


自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。

サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、

地面にいる草食動物は集団で行動しながら必ず1匹の見張りを立てています。

肉食獣がいつ狙って来るかわかりません。

そんな緊張感の中でアフリカの動物たちは生きているわけですが、

アフリカのカラハリ・トランスフロンティア公園(KTP)にはスリリングなツアーがあるそうです。

それは、「野生動物保護区内でテント泊をする」という企画です。

参加者の1人、Francie Francisca Lubbeさんはそこで恐怖の体験をしたのだそうです。

その時に撮影した恐怖の動画が、海外を中心に話題になっているそうです。

恐ろしいモーニングコールの様子を、次のページにてご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シュノーケリング中の男性のセルフィーに偶然写ったものに男性は人生経験がひっくり返った…!

シュノーケリングは、浮かびながら楽しむマリンレジャーです。 イメージとしては、珊瑚礁や綺麗な小魚を見 …

女性が優しく撫でようとすると、子犬の悪夢がよみがえってしまった・・・!

動物虐待のニュースには本当に心が痛みます。 心ないブリーダーが、お金儲けでメス犬に仔犬を生ませるだけ …

飼い主の深い愛情を受けて前向きに生きる、前足がない2匹のチワワたちに胸が熱くなる…!

障害を持って生まれたことは、不幸なのでしょうか? この難しい問題に答えてくれるあるワンちゃん達の物語 …

凍って動けない小鳥はもう手遅れだろうと思っていた犬の飼い主→しかし、犬は決して諦めなかった…!

凍って動けない小鳥を発見したものの、犬の飼い主さんはもう手遅れだろうと思っていた!しかし、犬は決して諦めなかった・・・

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

PREV : 100年もの間、色々な場面で力を発揮してきたあの軟膏の素晴らしさを見直してみませんか?
ツッコまずにはいられない、色んな意味で目が釘付けになるおもしろ広告5選! : NEXT