Lenon


Lenonをフォローしよう!


最初は小さくか弱い姿だった子ブタ!2年後の衝撃的な姿をご覧ください・・・


子ブタのエスター

スティーヴ・ジェンキンスさんとデレク・ウォルターさんは、カナダで暮らしていました。

彼らは約3年前にエスターという1匹の子ブタを引き取っています。

コチラが当時のエスターちゃんです。

とても小さくて可愛らしい子ブタだったため、彼らはとても可愛がりました。

あまりの小ささに、「あまり大きくならない種類のブタなんだろうな」と思っていたそうです。

しかし、エスターちゃんは彼らの愛情を一身に受けすぎて、

彼らの想像をはるかに超えた成長をしてしまいました。

そんなエスターちゃんの衝撃的な今の姿を、次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キチンとお留守番できたいい子な猫→しかし飼い主が買ってきた笹かまぼこは猫用ではなかった結果…!

猫のサクラちゃん Twitterユーザーの三冬(みふゆ)(@mifuyu_916)さんと暮らす猫の『 …

子豚たちの親代わりとなり、本当の我が子のように可愛がる犬に奇跡が起きた…!

子豚たちの親代わりとなった犬!種族は違えど本当の我が子であるかのごとく可愛がっていると、その犬に奇跡が起きた・・・

弟猫が弱っていたので、別々に保護された姉弟猫が再会する瞬間に心温まる・・・

弟猫が弱っていたことから、別々に保護されていた姉弟猫!弟が無事に回復し、姉弟が再会する瞬間に心温まること間違いなし・・・

芸達者なハムスターの「回し車の使い方」が何かおかしいけど可愛すぎる!(笑)

小動物の王道、小さくてお米みたいなちっぽがキュートなハムスター。 最近ではデグーマウスも人気のようで …

心に傷を負った兵士を癒した野良猫が突然失踪!その後訪れた譲渡会で見覚えのある手が伸びてきて・・・

今回の主人公は、兵士のジョシュ・マリノさん。 彼は戦場で重傷を負った為、戦地から帰ってきた際に心的外 …

PREV : スイカの種は絶対に捨てないで!ひと手間かけるだけで栄養満点の食材に早変わり!?
娘が透明なうちわでやっていることは変なことだと思っていたがどうやら天才だったようです…! : NEXT