Lenon


Lenonをフォローしよう!


事故によって顎が大きく曲がってしまった猫が大きな手術を乗り越えて見せた笑顔に胸が熱くなる…!


猫の『ダッチェス』は交通事故に遭い、路上に倒れているところを保護されました。

動物病院に到着した時には写真のように顎が大きく曲がり、命さえ危ない状態だったといいます。

当時動物病医院のスタッフは、ダッチェスが生き延びる確率は低いだろうと思っていました。

しかし、この病院に勤めるメイヤー獣医師はダッチェスを救うことを諦めませんでした。

「この子の命を救ってみせる」

彼はそう決心し、ダッチェスの緊急手術を施したのです。

大変な手術でしたが、ダッチェスは必死に戦いました。

熱心な医師とダッチェスの頑張りによって、手術は見事に成功しました。

その後、ダッチェスはどうなったでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間よ、これが真の「猫かぶり」だ(笑)猫、叱られる相手によって態度を変えている説を検証!

犬を飼っている人に話を聞くと、「犬は序列をつけて人間を見ている」ということを聞きますよね? 実は犬だ …

猫が犬の日頃の行動についてお説教!?2匹の間でしか成立しない会話をご覧ください・・・

「ちょっとあなた、ここに座りなさい。」 怖い顔でお説教をするお母さんに、緊張する子ども。 イタズラが …

朝から飼い主さんを行かせまいとしがみつく愛猫!試しに手を動かしてみた結果・・・

あなたは猫を飼ったことがありますか? 飼ったことがあるとしたら、その猫はどんな性格をしていて、どんな …

棺の近くで横たわり、悲しそうに鳴く犬を男性が抱き上げた時、その場にいた誰もが涙した…!

ペットとの別れは、身を切られるほどつらいものがあります。 とりわけ死による別離は、ペットから預かった …

傷だらけで心を閉ざしていた野良猫の恩返しはお店の用心棒だった…!

傷だらけなうえに心を閉ざしていた野良猫を保護!するとその恩返しとして、お店の用心棒をやってくれた…!詳細はこちら・・・

PREV : 家の近くの墓石屋が変な方向に本気を出し始めた!衝撃のお墓をご覧ください・・・
これぞ奇跡の一枚!38歳のバンプが本気で撮ったプリクラにファン悶絶(笑) : NEXT