Lenon


Lenonをフォローしよう!


ブリーダーのおばあちゃんと再会した柴犬の嬉しくてたまらなそうな様子に胸が熱くなる…!


ブリーダーさんのもとで生まれ、

まだ子犬のうちに飼い主さんの家にもらわれていくワンちゃんは、

ブリーダーさんのことを覚えているのでしょうか。

地域も環境も違うブリーダーさんの家を離れて、

ワンちゃんは新しい飼い主さんのもとでほとんど一生過ごします。

そんなワンちゃんは、生まれた家のことは忘れてしまっているのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

ワンちゃんにも生まれた故郷を懐かしく思い出すことがあるようなのです。

そして久しぶりに再会したブリーダーさんに、ワンちゃんは甘えるのです。

まるで里帰りをした嫁が実家の母にするように、ブリーダーさんに甘えるワンちゃんがいました。

詳しく知りたい方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

かわいらしく楽しそうな決定的瞬間の真実!イルカが実はかなりブラックだった・・・

時として見た目と異なる真実を知り、衝撃を受けることがあります。 今回ご紹介する画像も、真実は驚くべき …

保護した赤ちゃんコウモリにバナナをあげてみた時の様子が可愛すぎる…!

赤ちゃんコウモリを保護!バナナをあげてみると、コウモリのイメージからは良い意味でかけ離れた可愛すぎる行動を取った・・・

元盲導犬が初めて穴を掘った時、飼い主は「どんどん犬に戻ってね」と言った→その言葉に多くの称賛の声!

盲導犬の平均寿命は約13歳とされており、10歳になると引退します。 人間の寿命で例えるのなら60歳ほ …

男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!

アライグマの死 「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」 カナダのトロントに住む男性がこんなツ …

6匹の茶トラ子猫の兄妹が優しいボランティアの家に保護された→最初はノミだらけだったけどかわいい姿をたくさん見せてくれる!

ある日、姿がそっくりな6匹の赤ちゃん猫が保護されました。 施設に運ばれてきた当初は皆ノミだらけだった …

PREV : ナイナイ岡村が休養していた時に岡村を支えていた美人女優が岡村と6年ぶりに再会!その女優とは…?
これを入れて強くこする→トイレやキッチンの異臭とも完全にオサラバ! : NEXT