全身がモコモコした毛で覆われている「ギャロウェイ」と言う牛を知っていますか? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身がモコモコした毛で覆われている「ギャロウェイ」と言う牛を知っていますか?


モコモコ

1頭をよく観察してみると、本当に角がありません。

大きな顔に可愛らしい耳がついていて、目も小さな優しい瞳をしています。

羊ほど長くはありませんが、全身がモコモコの毛で覆われています。

私たちがイメージしている牛とは全然違いますね。

彼らはとても協調性があり、餌も一緒に食べるそうです。

広い牧場なのに、ギュウギュウひしめき合って食べていますね。

あまりにも近すぎて、隣の牛に干し草がかかっています。

もしかして、一緒に写真を撮りたくてこれほど密着しているのでしょうか。

温厚な性格

ギャロウェイはとても温厚な牛です。

そのモコモコした体に、角が無い頭には攻撃性を感じません。

女性に優しく撫でられている姿は、家畜というよりもまるでペットのようです。

牧場のオーナーさんはギャロウェイの魅力を伝えるために、SNSで彼らの日常を発信しているそうです。

牛はあまりにも大きくて触れることに抵抗がありますが、

ギャロウェイなら思わず手を差し伸べてしまいそうです。

日本では見かけない牛ですが、機会があればモコモコの頭を撫でてみたいですね。

【関連記事】

女性が買い物から帰って家のリビングに行くとカーペットで牛がくつろいでいた!

ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・

オークション会場で命を救われた子牛!つらい過去を乗り越えて懸命に生きる姿に心揺さぶられる・・・

この犬と牛はともに飼い主に見捨てられた過去を持つ→保護施設で出会うと深い絆で結ばれた親友に…!

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

出典:boredpanda



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ゴミ置場を荒らされないようにするにはカラスと友達になれば良い!?斬新な対策が話題に!

ゴミとカラス ゴミ置場で一番困ることは、カラスにゴミを荒らされる事ですね。 回収前の生ごみをカラスに …

生死を彷徨いながらも、「エイリアン」のような猫は驚くほどの変化を遂げた…!

人間にも様々な病気があるように、猫にもあらゆる種類の病気があります。 飼い主さんがいる家猫は、何かあ …

余命は3年でしかも奇形だった子犬→それでも引き取ったら4年後にこうなった…!

よくペットショップで見かけるm「純血」や「血統書付き」の文字。 パッと見た時は「育ちがいいのかな?」 …

生まれつきの障害で誰にも望まれなかった猫がついに無条件の愛を与えてくれる人と出会う…!

障害があると、1人で生きていくのが大変なことが多いです。 それは動物の世界でも同じこと。 ハンデをフ …

ご主人に怒られて空気を読むワンコ→ハウスに自ら入って反省!許してもらえると…?

ご主人様が怒っていると気付き、空気を読んで自らハウスに入る2匹の賢いラブラドールがいます。 1匹目は …

PREV : 寝室にスライスしたレモンを何枚か置くと…!レモンがもたらす13の効能をご覧ください・・・
警視庁が呼びかける、災害に備えたガムテープの使い方と保管方法がこちら! : NEXT