Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・


これは、フィリピンの小さな英雄の感動物語です。

その英雄は、「カバン(Kabang)」という名前のワンちゃん。

カバンは飼い主の子供を救うため、顔の半分を犠牲にしました。

こちらがカバンの画像です。

hanbun

hanbun1

なぜ、こんなことになったのか?

詳しくは次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ももたろう より:

    カバンちゃんの勇気と愛の深さに感動致しました。

  2. 幸菜 より:

    涙が溢れます。人間はなかなかここまでできない………カバンちゃんを生き延びさせて下さったすべての方々に感謝します。末永く幸せでいてほしい。

  3. 匿名 より:

    長生きしてね!!

  4. Shigeshi より:

    感動のあまり思わず涙ぐんでしまいました。💦😭💦

  5. TiGer より:

    カバンのような優秀な犬の子孫を飼いたいですね。

  6. 田西 由美子 より:

    頭が下がります。人間は 動物たちから沢山の事を、教えられますね。

  7. あの子の母 より:

    ワンコは、足を失おうが、目が見えなかろうが、馬鹿にしたり卑屈になったりしないみたいです。
    カバンくんも、他のワンコとも仲良くやっているみたい。
    きっと、他のワンコにもやさしい子なんでしょうね。
    人間も見習いたいものです。

  8. なつみ より:

    感動しました…
    自分の命を落としかねないのに飼い主さんを守ろうとするなんて…
    カバンは素晴らしいわんちゃんですね(TT)
    今まで以上に幸せになって欲しいです。

    改めて犬と飼い主の絆を考えさせられました!

  9. Kyoko Enomoto より:

    ワンちゃんの、可愛い写真、本当に、癒されます。
    家族の、一員として、私の、娘も、柴犬chachaと、暮らして、おりましたが、
    2年前に、15歳で、老衰で、亡くなりました。心に、大きな、穴が、空いた、虚しさが、
    長く、続きましたが、最近、、やっと、立ち直りました。沢山の、楽しい思い出を、ありがとう!!

  10. Smithe920 より:

    It’s a mammoth playground built of mountains, hills, lakes, rivers, valleys, woodlands,and beaches. keccakkbebdcggbg

  11. 犬大好き より:

    カバンちゃんはどんな姿になっても、かわいいよ。これからも家族と仲良く過ごしてもらいたいな。

  関連記事

トラックから投げ捨てられたのは傷だらけの子犬→ある女性の優しさが体も心もボロボロの犬を救う…!

ある時走るトラックの荷台から、黒い塊のようなものが投げ捨てられました。 黒い塊のように見えたそれは、 …

盲導犬の施設にやって来た野良猫!いつしか犬のトレーナーとなり、オフイスの人気者に・・・

猫のスタッフ ミズーリ州セントルイスの非営利団体である「Support Dogs」には、 猫をスタッ …

野良猫の不法侵入!?猫の通り道にダンボールの休憩所を設置した結果、さらに・・・

Twitterユーザーのおこめさん(@RiceNippon)のTwitterでこんな可愛い投稿があり …

「違う、そうじゃない」飼い主をじっと見つめる猫の大きな勘違い!視線の先には…(笑)

飼い主さんをじ〜っと見つめる猫ですが、大きな勘違いをしていました!猫の視線の先にあるのは…(笑)詳細はこちら・・・

白鳥の背中がこんなにも格納性バツグンだってご存知でしたか?広々とした保育室をご覧ください!

よく観光地などの湖にあるようなスワンボート。 あれはここから発想されたのかもしれません。 雛を背中に …

PREV : 母の強さに涙!余命3ヶ月と宣告された42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と奇跡・・・
この画像にネットのみんながゾッとして大騒ぎに…!この画像のおかしな点2つ、あなたは分かりますか? : NEXT