Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・


これは、フィリピンの小さな英雄の感動物語です。

その英雄は、「カバン(Kabang)」という名前のワンちゃん。

カバンは飼い主の子供を救うため、顔の半分を犠牲にしました。

こちらがカバンの画像です。

hanbun

hanbun1

なぜ、こんなことになったのか?

詳しくは次のページでご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ももたろう より:

    カバンちゃんの勇気と愛の深さに感動致しました。

  2. 幸菜 より:

    涙が溢れます。人間はなかなかここまでできない………カバンちゃんを生き延びさせて下さったすべての方々に感謝します。末永く幸せでいてほしい。

  3. 匿名 より:

    長生きしてね!!

  4. Shigeshi より:

    感動のあまり思わず涙ぐんでしまいました。💦😭💦

  5. TiGer より:

    カバンのような優秀な犬の子孫を飼いたいですね。

  6. 田西 由美子 より:

    頭が下がります。人間は 動物たちから沢山の事を、教えられますね。

  7. あの子の母 より:

    ワンコは、足を失おうが、目が見えなかろうが、馬鹿にしたり卑屈になったりしないみたいです。
    カバンくんも、他のワンコとも仲良くやっているみたい。
    きっと、他のワンコにもやさしい子なんでしょうね。
    人間も見習いたいものです。

  8. なつみ より:

    感動しました…
    自分の命を落としかねないのに飼い主さんを守ろうとするなんて…
    カバンは素晴らしいわんちゃんですね(TT)
    今まで以上に幸せになって欲しいです。

    改めて犬と飼い主の絆を考えさせられました!

  9. Kyoko Enomoto より:

    ワンちゃんの、可愛い写真、本当に、癒されます。
    家族の、一員として、私の、娘も、柴犬chachaと、暮らして、おりましたが、
    2年前に、15歳で、老衰で、亡くなりました。心に、大きな、穴が、空いた、虚しさが、
    長く、続きましたが、最近、、やっと、立ち直りました。沢山の、楽しい思い出を、ありがとう!!

  10. Smithe920 より:

    It’s a mammoth playground built of mountains, hills, lakes, rivers, valleys, woodlands,and beaches. keccakkbebdcggbg

  11. 犬大好き より:

    カバンちゃんはどんな姿になっても、かわいいよ。これからも家族と仲良く過ごしてもらいたいな。

  関連記事

レバノンの女性モデルが愛犬を死亡例もある染料でピンク色に染め上げ、世界中から非難殺到!「動物を保護したい」発言をどう思いますか?

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、様々な人がいると思いますが、筆者は犬も猫もどっちも大好きで …

弟が捕まえてきたクワガタ→ハサミが半分しかないけど、これってもしかして!?調べてみたらやっぱりそうだった!

みなさんはクワガタを捕まえたことがありますか? クワガタといえば普通、2つの大きな鋭いハサミを持って …

高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!

心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。 もちろん、人が関わっていない場合 …

人間の言葉を話せていると思い込んでいるおしゃべり上手(?)な柴犬が可愛い!

柴犬の「えこさん」は、どうやら自分が人間の言葉を話せていると思い込んでいるようです(笑)おしゃべり上手(?)な様子が可愛い!

幸せが続くと信じて生きてきた20歳の老犬に待ち受けていたのはあまりにも残酷な運命だった…!

幸せが続くことを信じて生きてきた「ソノマ」と言う20歳の老犬!しかし待ち受けていたのは、あまりにも残酷な運命だった・・・

PREV : 母の強さに涙!余命3ヶ月と宣告された42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と奇跡・・・
最高のベビーシッター!赤ちゃんと会話できちゃってるハスキー→楽しそうなやり取りに思わずニヤニヤw : NEXT