Lenon


Lenonをフォローしよう!


傷ついても、もう一度自由に大空へ!本にもなったハヤブサの復活劇に胸が熱くなる・・・


イギリスの画家で作家でもあるジャッキー・モリスさんが、

著書『Queen Of The Sky』の中で描いた美しいハヤブサについてのエピソードを語りました。

「私がこの本を書こうと思ったきっかけは、友人フィンからの1本の電話でした。」

ジャッキーさんはそう言って話を始めました。

「キッチンに面白いものがあるから見においで」というフィンさんの誘いで彼女の家を訪ねてみると、

なんと一羽のハヤブサがその家のキッチンにいたのです。

野生のハヤブサを間近で見られるチャンスは、そうあるものではありません。

ジャッキーさんはハヤブサの美しさに息を飲みました。

しかし、このハヤブサの体はボロボロでかなり弱っていました。

ハヤブサは回復するのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

置き手紙によるとこの18歳の老猫は「最善の方法」の下に飼い主に捨てられていた→保護施設のスタッフは必ず里親を見つけると決心する…!

ある日の朝、動物の保護施設である「カーショー郡動物愛護協会」の前に1匹の黒い老猫が現れました。 老猫 …

この猫が猫用グッズと共に捨てられていた理由はあまりにも身勝手な人間のエゴによるものだった…!

ニューヨークのブルックリンの路上でで起きた事件。 今まで使っていたであろうクッションや猫用トイレなど …

前足が曲がった状態で発見された子猫!必死に近づいてきた姿に人々が愛を注ぐことを決意して2週間後・・・

前足が曲がった子猫 とある民家の庭先から小さな子猫の鳴き声が聞こえてきました。 家の住人が鳴き声に気 …

奇跡を起こした助けを求める鳴き声!ある出会いから瀕死の子猫が幸せになるまでの道のり・・・

微かな子猫の声 ギリシアの島に住んでいるジョアンさんは、複数の猫達を世話していました。 ある日いつも …

思考が読めなさすぎなワンちゃんの、二度見不可避のシュールな行動10選!

たくさんの愛情を注ぎ、日々お世話をしているワンちゃん。 その子の全てを知っていると思っていても、説明 …

PREV : 高須院長が天皇陛下に褒められた!?ツイッターの投稿にお祝いの声続々!
車椅子専用のトイレから笑いながら出てきたのは…!本当に必要な人の切実な訴えに考えさせられる・・・ : NEXT