Lenon


Lenonをフォローしよう!


郵便受けに捨てられて生死の境をさまよっていた子猫が多くの人の愛によって奇跡的に復活!


飼えなくなってしまった子猫を捨てるのは道に放り出すだけでも残忍ですが、

これからご紹介する子猫はあの狭い郵便受けに捨てられていました。

捨てた人間が何を考えて郵便受けに入れたのかはわかりませんが、

少なくとも子猫がつらい思いをしたのは想像できると思います。

子猫のネスレ

この子の名前は「ネスレ」。

まだ耳の大きな子猫です。

左側の目がまだ大きく開けられない状態ですが、

ここまで元気な姿なになるまでにはネスレを助けたいという沢山の人の思いがありました。

ネスレはアメリカのバージニア州にある、

アニマルシェルター前に設置されている郵便受けの中から見つかりました。

ネスレはまるで郵便物のような扱いをされ、

発見されるまで狭い郵便受けの中で水もない暗く狭い世界にいたのです。

その後、地元の動物愛護団体によって保護されたネスレは、どのような状態だったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

何かに怯えて吠え続けるコーギー→その理由と仕草がなんともかわいい!

コーギーが何かに怯えて吠え続けています。一体なぜでしょう?その理由と仕草がなんともかわいいと話題に!詳細はこちら・・・

保護5日目にみせたかわいさ→子猫の兄弟がピタッとくっついて眠る姿にメロメロ不可避!

猫。 それは寝ていても起きていても、なにをしていてもかわいく癒される存在です。 それが子猫ともなれば …

ご飯めがけて2匹の赤ちゃんカワウソが猛ダッシュ!その可愛さに誰もがメロメロ…!

野生の動物が人に保護されてケアを受けた後、野生へ戻されずに終わることが多々あります。 野生では生活で …

「障害はこの子が持つ魅力の一つ」脳障害を抱えた子猫に愛情を注ぐ女性の想いに感動・・・

「障害はこの子が持つ魅力の一つ」脳障害を抱えた子猫に愛情を注ぐ女性の想いとは?胸が熱くなるエピソードはこちら・・・

奇跡の生還!山火事に巻き込まれ、全身に大火傷を負ってしまった猫は人々の希望となった・・・

山火事の炎に襲われた命… 昨年2015年9月に発生したカルフォルニア州での山火事。 日本でも大きく報 …

PREV : 火事によって大やけどを負い、飼い主にも見捨てられた犬が成長して消防士の一員になる!
深夜のコンビニで年齢確認の際、「7分待って」と言った店員の対応が素晴らしい理由がこちら! : NEXT