Lenon


Lenonをフォローしよう!


郵便受けに捨てられて生死の境をさまよっていた子猫が多くの人の愛によって奇跡的に復活!


飼えなくなってしまった子猫を捨てるのは道に放り出すだけでも残忍ですが、

これからご紹介する子猫はあの狭い郵便受けに捨てられていました。

捨てた人間が何を考えて郵便受けに入れたのかはわかりませんが、

少なくとも子猫がつらい思いをしたのは想像できると思います。

子猫のネスレ

この子の名前は「ネスレ」。

まだ耳の大きな子猫です。

左側の目がまだ大きく開けられない状態ですが、

ここまで元気な姿なになるまでにはネスレを助けたいという沢山の人の思いがありました。

ネスレはアメリカのバージニア州にある、

アニマルシェルター前に設置されている郵便受けの中から見つかりました。

ネスレはまるで郵便物のような扱いをされ、

発見されるまで狭い郵便受けの中で水もない暗く狭い世界にいたのです。

その後、地元の動物愛護団体によって保護されたネスレは、どのような状態だったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

全身がモコモコした毛で覆われている「ギャロウェイ」と言う牛を知っていますか?

私たちの食生活で、大変お世話になっている家畜の牛。 和牛やオーストラリアなどから輸入されている肉牛と …

柴犬さん、写真撮影だと思って決めポーズ!実は動画撮影だったとわかった時の絶妙なリアクションがこちら(笑)

人はカメラを向けられると、ついつい顔を作ってしまいがちですよね。 「撮るよー!」の掛け声と共にカメラ …

愛猫のために手作りのお家をプレゼント!さて、猫の反応は・・・?

猫ちぐら ホームセンターのペットコーナへ行くと、様々な商品が置いてありますよね。 猫じゃらしなどの猫 …

毎年8,000キロの距離を泳いで命の恩人である漁師に会いに来るペンギン!その絆に心温まる・・・

ブラジルでは野生の動物をペットとして飼うのは禁止されています。 しかし中にはペットしてではなく、親友 …

初夏のある日、猫がベランダから戻らない!心配で様子を見に行くと・・・!?

Twitterユーザーのポン助さん(@kowpon)の愛猫、コブンちゃんの様子が投稿されました。 コ …

PREV : 火事によって大やけどを負い、飼い主にも見捨てられた犬が成長して消防士の一員になる!
深夜のコンビニで年齢確認の際、「7分待って」と言った店員の対応が素晴らしい理由がこちら! : NEXT