Lenon


Lenonをフォローしよう!


ふわふわな毛に覆われたフクロウの赤ちゃんは野生では生きていけない病を患い人間に育てられることに…!


野生の動物の生体数を一定数確保するためにペット用の繁殖ではなく、

野生の動物を増やすブリーダーもいます。

ふわふわの産毛で覆われているこちらの赤ちゃんフクロウは、ロキといいます。

このロキも野生のフクロウになるため、ブリーダーの元で育てられていました。

しかしロキは胃に大きな病を患っていたため、野生で暮らしていくことが困難だと判断されます。

野生では暮らせないと判断されたロキは、人の手で育てられることになりました。

ロキはすぐに人に懐き、可愛らしい姿をたくさん見せてくれました。

そんなロキの可愛らしい姿を、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

オークション会場で命を救われた子牛!つらい過去を乗り越えて懸命に生きる姿に心揺さぶられる・・・

みなさんは、どんな牛がオークション会場で売られているかご存知でしょうか。 今回ご紹介するのはアメリカ …

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

右半分がメス、左半分がオス!1万分の1の奇跡と言われる雌雄モザイクの蝶をご覧ください・・・

半分模様が違う不思議なこの蝶は「ナガサキアゲハ」という蝶でアジアが原産です。 この「ナガサキアゲハ」 …

8年間ガレージに監禁されていた犬が新しい家でささやかな幸せを手に入れる・・・

ローラ こちらの犬は「ローラ」という名前で、飼い主の手によりガレージの中に閉じ込められ、 これまで8 …

闘犬を鍛える道具として扱われ、挙げ句の果てに道端に捨てられた犬の姿に胸が痛む…!

アメリカのテキサス州を拠点に活動している動物愛護団体「Rescue Dogs Rock NYC」は先 …

PREV : トイレで座っている時に携帯電話を操作していると健康に悪影響が出る理由がこちら…!
寝室にスライスしたレモンを何枚か置くと…!レモンがもたらす13の効能をご覧ください・・・ : NEXT