Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間に母親を殺された子ザルが新しく母親となった者に愛情を与える姿に胸が熱くなる・・・


このおサルさんの名前は「ブーマー」といいます。

中南米に生息している、木登りが上手なクモザル科の仲間ホエザルの赤ちゃんです。

ブーマーは密猟者に母親を殺されてしまいました。

密猟者の目当ては、ホエザルの赤ちゃんを捕まえてペットショップに売り飛ばすことでした。

しかし危機一髪のところで救出され、野生動物保護施設に送られます。

ブーマーの母親を殺した密猟者はパナマ警察に捕まり懲役3年の刑を下されましたが、

ブーマーの母親が生き返るわけではありません。

しかし保護施設では、預けられたブーマーに新しいお母さんが待っていたのです。

その母親との様子は、次のページにて詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

パンダのような模様をした猫が話題に!特異な見た目でもみんなに愛されています・・・

病気のせいで非常にユニークな姿になってしまった猫がいます。 「パンダキティ」と名付けられた猫は、イギ …

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

片目を失い、パッチを付けた奇跡の子猫の1ヶ月後の姿をご覧ください・・・

子猫のスカー 海洋生物学者のサバンナ・アナスさんは彼女の親友と一緒に、 都市から約2時間30分離れた …

ご主人様が大好きな甘えん坊のチワワが私たちをたった8秒でキュン死させてしまう…!

覚えている方もいらっしゃるでしょうか? 目をうるうるしているチワワのCM。 某消費者金融のCMでチワ …

PREV : もし水戸黄門に登場する人々がTwitterをやったら→マジでこんなことになりそう!
「どの寺や神社に来たかなんて覚えておかなくていい」京都のタクシードライバーの言葉に考えさせられる…! : NEXT