Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間に母親を殺された子ザルが新しく母親となった者に愛情を与える姿に胸が熱くなる・・・


このおサルさんの名前は「ブーマー」といいます。

中南米に生息している、木登りが上手なクモザル科の仲間ホエザルの赤ちゃんです。

ブーマーは密猟者に母親を殺されてしまいました。

密猟者の目当ては、ホエザルの赤ちゃんを捕まえてペットショップに売り飛ばすことでした。

しかし危機一髪のところで救出され、野生動物保護施設に送られます。

ブーマーの母親を殺した密猟者はパナマ警察に捕まり懲役3年の刑を下されましたが、

ブーマーの母親が生き返るわけではありません。

しかし保護施設では、預けられたブーマーに新しいお母さんが待っていたのです。

その母親との様子は、次のページにて詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・

ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。 名前はシンドバッド君。 顔は普通の猫なのに体はとても …

飼育員を探すペンギンの赤ちゃん→やっと見つけた結果、たまらなく可愛いことに・・・!

ペンギンの赤ちゃんが飼育員の人を探しています。 心細そうに鳴きながら、辺りを見回して必死に探し回って …

子猫のお腹にある『スイッチ』が面白い!つい連打したくなる子猫のかわいい反応をご覧ください(笑)

子猫のお腹に、丸い何やら『スイッチ』のような模様がありました。 スイッチなんて、ぬいぐるみではあるま …

室内で飼っている猫が万が一脱走してしまったら!専門家も推奨する呼び戻し術がすごすぎる・・・

猫の飼い方は時代と共に変わっています。 昔は家の中と外を行き来する猫が多かったのですが、最近は室内飼 …

町の診療所に身ごもった野良猫がやって来た→人間の助けを借りながら無事に出産成功!

猫は時に私たちが想像もしないところに現れることがあります。 猫は自由な生き物のため、自由気ままにフラ …

PREV : もし水戸黄門に登場する人々がTwitterをやったら→マジでこんなことになりそう!
「どの寺や神社に来たかなんて覚えておかなくていい」京都のタクシードライバーの言葉に考えさせられる…! : NEXT