Lenon


Lenonをフォローしよう!


老犬が若々しい感じに大変身!動物の保護施設を渡り歩く男性の試みとは?


マークさんの仕事

ニューヨークに住むマークさんは市内の動物保護施設を渡り歩き、

無償でワンちゃんのトリミングを買って出ています。

彼がその『仕事』をするようになったのは、彼の婚約者の一言がきっかけだといいます。

「やりがいがあり、一生懸命取り組める仕事を探してみてはどうだろうか」

彼は、彼女のこの言葉に心を動かされたといいます。

もっと自分が熱心になれる仕事はないだろうか、マークさんは悩んだ末にあることを思い出しました。

それは、動物好きな彼が保護施設から犬を引き取った際にその犬の毛がボサボサに伸びて、

可愛い顔が毛で隠れてしまっていたことでした。

「これだ!」とマークさんは思いました。

保護施設の犬の身なりを整えてあげれば、

もっと多くの里親が見つかるのではないかと彼はひらめいたのです。

マークさんはその後、保護施設を訪ねてはワンちゃんの毛を切ったり、

お風呂に入れたりというボランテイ活動をすることになりました。

次のページで、マークさんによってワンちゃんが素敵に変わった実例をご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬や猫が壁に頭をつけるようになったらすぐに病院へ連れて行きましょう!

最近はインターネットやテレビなどで、動物の面白い動画がたくさん溢れています。 スマホで簡単に動画が撮 …

自分が捕獲したヒヒに子供がいた→その後ヒョウのとった行動に涙が止まらない・・・

ある動画が今ネットで話題をよんでいます。 それは生後8日目から3歳まで1匹のヒョウに密着して制作され …

廃品置き場に住んでいる仲間たちのために毎日7キロ往復して食べ物を届ける野良犬!

廃品置き場のルーシア ブラジルの南部にある街「サン・カルロス」。 この街のはずれには廃品置き場があり …

人間を拒絶し、威嚇し続けたことで誰も引き取ってくれなかった猫!ある女性との出会いで7ヶ月後、心に変化が・・・

ある野良猫が、自分の子供たちと一緒に保護されました。 野良猫は人に対しての警戒心が強いものですが、 …

トイレで用を足したいのに…!目の前で野生を失ったお方が行く手を阻む(笑)

家で飼っている犬や猫、は時々とんでもないところにいるものですね。 飼い主さんが困ってしまう場所に長々 …

PREV : 元SPEEDの今井絵理子が世間のバッシングに負けずに聴覚障害の息子と二人三脚で頑張る姿が話題に!
「血管ちぎれるかと」後藤真希、娘のイヤイヤ期と格闘!その奮闘ぶりに世のママたちが大共感…! : NEXT