Lenon


Lenonをフォローしよう!


ハスキー犬を助けた女性!しかし、本当に助けられたのは女性の方だった・・・


カイロ

地域情報コミュニティサイト「Craigslist」で、

ハスキー犬の里親を募集している広告を1人の女性が見つけました。

その犬は生まれてすぐ、母犬に捨てられてしまったそうです。

女性はすぐに広告主へ連絡をとり、犬を引き取る準備を始めました。

そして、数日後には女性の自宅に可愛いハスキー犬の赤ちゃんがきて、「カイロ」という名前をつけました。

カイロは人懐っこい性格で、家に来てからずっと女性の側にくっついて離れなかったそうです。

母犬に捨てられたカイロを救った女性ですが、この出会いで女性の方も救われる事になります。

彼女に一体、何があったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ピットブルの里親が見つかりにくいという問題を解決するためにある保護施設が始めた斬新な取り組みがこちら!

ほとんどの人が犬を飼う時、まず気にするのは“犬種”ではないでしょうか。 犬種によって大まかな性格や成 …

そぉ~っと虎に近づくF1レーサーがイタズラを仕掛けた!次の瞬間、虎は思わず・・・

F1レーサーのルイス・ハミルトン選手が訪れたのは、大型猫科動物を保護するボランティア団体の施設でした …

長い間誰からも愛情を与えてもらえなかった1匹の猫!優しく抱きしめた女性に精一杯の愛情を返す姿に涙が溢れる・・・

ある動物保護施設に、「バレンティノ」という1匹の猫が保護されていました。 このバレンティノは保護され …

庭にうずくまっていた犬を保護したはずが…大きな事実の違いに言葉が出ない・・・!

動物が庭に迷い込んでくることが外国ではありがちなのでしょう。 庭が大きいせいなのでしょうか・・・。 …

傷ついた我が子を守るため、人間が保護しようとするとパニックになった母ロバ→野生の中の親子愛に心揺さぶられる…!

インドのとある町で、子供のロバが重傷を負っていました。 どうやら何かの動物に噛まれたのか出血がひどく …

PREV : 2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・
これはまさに「初耳」!『耳マーク』の意味をきちんと覚えておきましょう・・・ : NEXT