Lenon


Lenonをフォローしよう!


2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・


2回すてられた犬

ある女性が10年前に、シェルターから1匹の犬を引き取りました。

女性はその犬にアントニンと名付け、家族として迎え入れました。

アントニンは当時5歳にも関わらず、人間を信じられなくなっていたのです。

アントニンは数年間一緒に暮らしていた飼い主に、ある日突然捨てられてしまったのです。

その後出会った新しい飼い主にも、数ヶ月で捨てられてしまいました。

アントニンは5年で2回も人間に裏切られていたのです。

人間に2回も裏切られたことによりアントニンは人間不信になってしまい、

とても攻撃的な性格になっていました。

そんなアントニンの3人目の飼い主になった女性は、その後どのような生活を送ったのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

置き手紙によるとこの18歳の老猫は「最善の方法」の下に飼い主に捨てられていた→保護施設のスタッフは必ず里親を見つけると決心する…!

ある日の朝、動物の保護施設である「カーショー郡動物愛護協会」の前に1匹の黒い老猫が現れました。 老猫 …

同時多発テロの時の活躍した救助犬が多くの人々に見守られながら虹の橋を渡っていきました・・・

「9.11アメリカ同時多発テロ事件」は、多くの方がご存知だと思います。 死亡者が3,000人を超える …

もうひとりぼっちじゃない…ずっと孤独に生きてきた狼犬が保護された先で真実のパートナーと出会う・・・

複雑な事情で、生きるのが大変だというのは人間だけではありません。 アメリカのアリゾナ州で保護されたひ …

鳥がパトカーの上で巣作り&出産を開始してしまった!その時の警察の人たちの対応がこちら・・・

ナゲキバトと呼ばれるカナダ南部やアメリカ、 メキシコ北部で頻繁に目撃される鳥がアメリカのオハイオ州で …

保護施設で愛犬が「この子がいいワン!」と子猫に一目惚れ→あまりにも必死に頼み込むので保護した結果…!

これぞ一目惚れ! タマスカン・ハスキーのレイヴンはある日、飼い主さんと一緒に動物保護施設(シェルター …

PREV : 石原さとみが意外な悩みを抱えていた!驚愕のインタビューの内容がこちら・・・
ハスキー犬を助けた女性!しかし、本当に助けられたのは女性の方だった・・・ : NEXT