Lenon


Lenonをフォローしよう!


象と母親代わりとなって育てた女性の深い絆!決して離れない象の姿にほっこり・・・


象のモヨちゃん

ジンバブエで生まれて間もなくゾウの群れに見放されてしまった赤ちゃんゾウのモヨちゃんは、

ハイエナに囲まれているところを人間に保護されました。

それから「Wild Is Life」という、野生動物を数多く保護している施設へと連れて来られました。

彼女はそこで、ある1人の女性と運命的な出会いをします。

彼女の名前はロクシーさんといい、施設の設立者で動物の保護活動に力を入れている方です。

なぜ、ロクシーさんとの出会いが運命的なものなのか。

この後モヨちゃんと女性がどのように過ごしていくのか、気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

焼け焦げていた犬は最後の力を振り絞り、小さな命を口にくわえて燃えている家から脱出した…!

チリのテムコという街で住宅火災が発生し、消防隊が出動しました。 消防隊が現場に到着すると、家は激しく …

この子猫は母猫に捨てられ、死ぬ寸前にまで追いやられていた→奇跡へと導いたのはなんと別の母猫だった…!

近頃、温暖化の影響なのか世界中でスーパー台風レベルの嵐が頻繁に発生しています。 住宅の崩壊、河川の氾 …

海外が注目!保護された子猫を老人ホームで育て、高齢者の心に喜びが芽生える取り組みが話題に…!

突然ですが、皆さんは猫はお好きですか? 猫は犬と比べて素っ気なかったりしてそこまで愛想が良いというわ …

大洪水の中、動物たちが立ち往生!しかし市民の有志たちが動物たちを救出していく・・・

ハービー テキサス中の建物を壊していったハリケーン「ハービー」。 この事態に多くの人々が立ち往生して …

悲しい最期を迎えようとしていた20歳の老猫…その直前で新たな幸せを掴んで救われた!

御年20歳の長寿猫! こちらのちょっと怒ったような顔をしている猫の名前は“オズワルド”。 このような …

PREV : 兄のお弁当箱が衝撃的なことに!弟はもっと哀しいことになっていた・・・(笑)
「よかったらどうぞ」電車で妊婦に席を譲ったら感謝の言葉と心温まる贈り物をもらう! : NEXT