Lenon


Lenonをフォローしよう!


「病気の猫を安楽死させたい」という飼い主の望みに対して獣医が下した判断に絶賛の声続々!


ファング

この猫の名前はファングといいます。

以前、彼は飼い主さんと一緒に動物病院へ行きました。

膀胱の病気にかかっていたからです。

しかし飼い主さんが動物病院へ行った目的は治療ではなく、ファングの安楽死でした。

飼い主さんにファングの治療をさせる気がないと分かった獣医さんはファングを動物病院で引き取り、

治療しつつ面倒を見る事にしました。

診療してみたところ膀胱の病気は、少しの間食事制限するのみで完治したとの事です。

しかし、左目が感染症を起こしていました。

こちらはもう手遅れの状態だったので、やむを得ず眼球を取り出す決断をしました。

そんなつらい事ばかり続くファングでしたが、この後に嬉しい出来事が起きます。

一体、何があったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い犬が逃げ、何時間探しても見つからなかったので一度帰宅→そこで見た光景に絶句(笑)

犬の散歩をしていると、時々飼い主の手から離れて逃げてしまう犬を見かけます。 しっかりリードを持ってい …

わずか3時間で人間の家を自分好みのものに変えてしまったワンちゃん!

ワンちゃんの芸術 実は芸術の才能を持っていたワンちゃんが内に秘めていた能力を活用した時、 それを見た …

ズッコケ3人組、柴犬バージョンの天然すぎる1匹をご覧ください!(笑)

あの素朴な可愛らしさで人気のある「柴犬」ですが、 今は日本だけではなく海外でも「shiba」の愛称で …

ひとりの市民として、1匹の犬の命を体を張って守る警察官の姿に感動・・・

チリのアリカで起こった出来事です。 アリカの繁華街を、Fernando Zurita巡査はパトロール …

頭をケガしていた子犬を保護して調べた結果、そのケガはむごい虐待によるものと判明…!

頭をケガした子犬 「子犬の頭に穴が開いていたの。車を降りて子犬に近づいてみたら少し怯えてたけど、呼ん …

PREV : パン屋で商品を鷲掴みした子供に対してその親がとった対応に誰もが涙した…!
木下優樹菜がインスタで公表した大きな決断が話題に!仕事を辞めることも考えた末に・・・ : NEXT