Lenon


Lenonをフォローしよう!


子犬を生む”道具”として数年間、地下室で暮らすことを強制されたトイプードルのお話に目を背けないで!


「パピーミル」という言葉をご存知でしょうか。

パピーミルとは「子犬生産工場」として、営利目的で子犬を大量生産する施設のことをいいます。

そこで飼育されているメス犬は子犬を生む『道具』として扱われ、

何度も出産を繰り返した挙句に殺されてしまうというあまりにも残酷な運命を辿るのです。

ビービー

「ビービー(B.B)」という名のプードルも、そんなパピーミルの犠牲となった犬です。

ノースカロライナ州のパピーミルで生まれたこの犬は、

昨年の9月に保護されるまで小さな檻の中に閉じ込められ、

繁殖のためにだけ生かされるような暮らしを強いられていました。

ビービーは生まれてから保護されるまでの長い間ブリーダーによって地下室の檻に閉じ込められ、

外の世界を全く知らずに生きてきたのです。

保護した時には彼女の体には何度も交尾をさせられた形跡があり、その体はボロボロでした。

そんな彼女が幸せになる日は来るのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

白菜をワンちゃんから死守する猫の貪欲さとおっちょこちょいな性格が招いた悲劇がこちら(笑)

白菜をワンちゃんから死守しようとするおっちょこちょいな猫!そんな性分と貪欲さが生んだ悲劇をご覧ください・・・(笑)

子猫のおねだりにキュン&葛藤…!「これ僕にくれるって言ったのに何で履いちゃうの?」

子猫というだけでかなりの破壊力ですが、これは…。 「もうお家に連れて帰りたーい!」 と思わず叫んでし …

リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!

リードで繋がれていない犬 イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジー …

子熊が「やあっ!」と挨拶する1枚の画像が秀逸なコラに大変身9選!

寝ている親熊のよこで挨拶をしているように前足を上げている子熊の画像。 この画像は、写真家のMaraz …

猫好きではなかった男性が1匹の猫と運命的な出会いを果たした結果・・・

公園を散歩していた夫婦のもとに、1匹の猫がやってきました。 その猫は猫嫌いな夫に駆け寄り、スリスリと …

PREV : 子供たちがこの男性の家に来るのは死ぬため!80人の子供がゆっくり、穏やかに人生を終える・・・
お出かけ先でもらった飲み物にこのストローを挿し、色が変わった瞬間に女性は警察へ通報した! : NEXT