保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に!


猫委員会

サザンニューメキシコ郡役所では保護猫のためという事で、

なんと役所の建物内に「キャット・ライブラリー」という猫のための部屋を確保したのです。

そして「猫委員会」という部署を作り、そこに所属する職員たちは毎日猫たちのお世話をすることに。

実際に猫委員会に所属しているルーシーさん(@Loocylooo)は次のように語っています。

「私たちの仕事の1つに“キャットライブラリーの管理”があります。キャット・ライブラリーは保護施設としての役割があり、つい先日も新しい子猫達がやってきました」

この子猫達は、母猫と共にゴミ捨て場の近くで発見されたそうで、

親子そろって最初は地元の保護施設に運ばれたようです。

しかし母猫は病気を患っており、保護した数日後には処置の甲斐も虚しく命を落としました。

その後、こちらのキャット・ライブラリーに子猫たちが持ち込まれたそうです。

win-winな結果

キャット・ライブラリーは役所のフロントロビーの近くにあり、

その前を通れば必ず猫たちの鳴き声が聞こえるそうです。

役所内の目立つ所にスペースを確保したことにより、猫の新しい家族との出会いの場になっていました。

その結果、なんと1年間で100匹以上が里親のもとへと引き取られているようです!

また猫達を人間慣れさせる為という理由で、

休憩時間にはデスクに猫を連れてきて触れ合いの時間を確保しているとのこと。

仕事中に猫に癒され、猫たちも人に慣れていく…お互いwin-winですね!

ルーシーさんの家の保護猫

そしてルーシーさんの家にも、こちらからお迎えした猫が1匹家にいるそうです。

「ある日、息子と役所を訪れた時に1匹の猫に恋をしました。息子のために猫を引き取ると、ふたりは驚くほど仲良しになったんです。」と話すルーシーさん。

先住犬ともすぐ仲良しになったそうです。

キャット・ライブラリーは、

保護猫にとっても職員や他の人々にとっても幸せになれる取り組みだと思います。

これからも保護されている猫たちが少しでも早く、

優しく温かい里親の元へ引き取られていくのを願わずにはいられませんね。

【関連記事】

老猫を老人ホームに派遣するという保護施設のプログラムがみんな幸せになれると話題に!

小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・

14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・

保護された子猫たちを心配して自ら捕獲器に入った野良猫の愛!保護施設で再会した結果・・・

猫が行方不明のまま数ヶ月経った男性→心の穴を埋める存在を保護施設で探した結果…!

出典:Reddit



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

コールダックを手に乗せる飼い主の足元で仲間が必死に奮闘していた!

コールダックを手に乗せている飼い主さん!しかしその様子を動画に撮っていた足元で、仲間たちが必死に頑張っていた(笑い)

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

湖で泳いでいた飼い主が動かず、危険な匂いを感じ取った犬が湖へ決死のジャンプ…!

飼い主と犬は、強い信頼関係で結びついています。 飼い主を救うために、自分の身を犠牲にした犬のお話はよ …

「また会おうね」突然この世を去ってしまった兄弟をたった1匹で埋葬する犬の姿に涙が止まらない・・・

涙を誘うような犬の動画が話題になっています。 タイ東北部ブラーラムという町で撮影された動画で、公開さ …

大嫌いな病院から帰って絶賛ブチギレ中の愛猫に『ある言葉』をかけた結果…(笑)

大嫌いな病院から帰ってきたあるTwitterユーザーの愛猫は絶賛ブチギレ中!そんな猫に『ある言葉』をかけた結果…(笑)

PREV : Instagramを開設した竹内結子が唯一フォローしている人物が意外!?その人物はこちら・・・
1日に卵を2個食べることで体に起こる9つの変化がすごい!4番目なんて信じられない? : NEXT