Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に!


近年になって動物愛護団体が増え、

また保護された捨て猫、野良猫が温かい里親の家に引き取られていく話題が多いかと思います。

一昔前は野良猫を保護しても保健所へ持って行き、殺処分になるという痛ましいケースが多かった中、

近年は保健所でも譲渡会などを行い積極的な里親探しも多いです。

しかし、それでも殺処分数が減らないのは保健所で保護されても里親が見つからなかったり、

ペットブームにより無責任が飼い主が減らない事が原因ではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、ニューメキシコ州のとある役所の猫専用スペース。

そこにはなんと、仕事をしながら猫と触れ合える日本ではなかなか見れない空間が広がっていました。

果たしてそのスペースとは?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会→子犬の頃に戻り、甘える姿に涙が止まらない…!

皆さんは「パピーウォーカー」を知っていますか? 盲導犬候補の子犬を役10ヶ月間家族の一員として迎え、 …

近所の老婆が「これ昔飼っていたわ。バカで凶暴よね」と大切な愛犬に一言!そんな老婆に言いたいこととは?

Twitterである投稿に注目が集まっています。 それはハスキー犬の文太(@pupipupi_pup …

赤ちゃんを守ろうとする犬のエイキチ君に迫る、思わずツッコミたくなる恐ろしい強敵とは…!?

新しい家族を守ろうとするトイプードル 画像の真っ白いトイプードルの名前は、エイキチ君。 可愛い彼は、 …

自然災害の写真を収めようとしていた→その数分後、まさかの救世主出現に驚かされる!

嵐に見舞われた南米の小さな町で起きた奇跡の救出劇。 そこに登場するのは私たち人間ではありません。 嵐 …

脱走した象のために余命わずかのベテラン飼育員が立ち上がる!50年前の上野動物園の物語に胸が熱くなる・・・

上野動物園は、おそらくほとんどの方がご存知だと思います。 たくさんの動物がいて、時期によってはふれあ …

PREV : Instagramを開設した竹内結子が唯一フォローしている人物が意外!?その人物はこちら・・・
1日に卵を2個食べることで体に起こる9つの変化がすごい!4番目なんて信じられない? : NEXT