Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に!


近年になって動物愛護団体が増え、

また保護された捨て猫、野良猫が温かい里親の家に引き取られていく話題が多いかと思います。

一昔前は野良猫を保護しても保健所へ持って行き、殺処分になるという痛ましいケースが多かった中、

近年は保健所でも譲渡会などを行い積極的な里親探しも多いです。

しかし、それでも殺処分数が減らないのは保健所で保護されても里親が見つからなかったり、

ペットブームにより無責任が飼い主が減らない事が原因ではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、ニューメキシコ州のとある役所の猫専用スペース。

そこにはなんと、仕事をしながら猫と触れ合える日本ではなかなか見れない空間が広がっていました。

果たしてそのスペースとは?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ラブラドール犬がダウン症の男の子へ寄り添う→心が通じ合う瞬間、自然と涙が溢れる…!

古くから日本人にもペットとして親しまれている犬。 ペットを飼うといえば「犬」を連想する方も多いのでは …

休みの日のオッサン?はたまた出荷される魚!?飼育員の手作りベッドでぐで〜っと横になるカワウソが笑える!

動物園や水族館でも、「かわいい~!」と声があがる動物「カワウソ」。 施設によっては水の中に潜っている …

「虐待だなんて言わないで!」犬を飼っている人がみんなに知ってほしい病気や症状がこちら・・・

犬は4本の足で、元気に走り回っているからこそ幸せだと思っていませんか? しかし、病気や怪我でやむなく …

オークションでは「この犬は金になる」などという言葉が飛び交っていた→そこでこの団体が108匹全ての犬を落札した理由とは!?

これはアメリカのミズーリ州で起きた出来事です。 そこでは悪徳なブリーダーによるオークションが行われて …

普通の犬とはちょっと違う犬→しかし、その見た目のお陰で幸せな生活を手にできた…!

アニマルシェルターの多くでは、病気や障害を抱えた動物が暮らしていています。 その中には、見た目が普通 …

PREV : Instagramを開設した竹内結子が唯一フォローしている人物が意外!?その人物はこちら・・・
1日に卵を2個食べることで体に起こる9つの変化がすごい!4番目なんて信じられない? : NEXT