Lenon


Lenonをフォローしよう!


かわいいけど繊細なナマケモノを守るたった1つの方法がこちら・・・!


のんびりと木にぶら下がっているナマケモノは南アメリカ・中央アメリカの熱帯林に生息し、

一生のほとんどを木で過ごします。

体長は約40~74センチありますが、1日8グラムの植物で生きていられるのだそうです。

かなり地球にやさしい動物ですね。

この可愛らしいナマケモノの赤ちゃんは、「カーミー」といいます。

カーミーは森で保護されました。

そのカーミーを保護したサム・トゥルルさんは、

カーミーを自然に返すために試行錯誤していく中でナマケモノに魅了されます。

そして、自然界で暮らすナマケモノに、私たち人間が何をするべきか伝えてくれました。

野生のナマケモノを守るためのたった1つの方法をぜひ覚えましょう。

その方法は次のページでご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虐待を受け、衰弱しきっていた2匹の犬が犬好きの家族と出会って幸せを手にするまで!

リタとデクスター ジョージア州の保健所に、ある日リタとデクスターという2匹の犬が保護されました。 彼 …

頭を撫でられてインコがうっとりしているうちに、飼い主が困る展開に遭遇!?

頭を撫でられてインコがうっとりしていました!しかしそうこうしているうちに、飼い主さんが困る展開に遭遇!?詳細はこちら・・・

高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!

心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。 もちろん、人が関わっていない場合 …

揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)

狭くて揺れるボウルの中に入る猫のまるちゃん!無防備な状態でくつろぐ姿に思わず頬が緩んでしまうこと間違いなし…(笑)

つらく苦しい経験を乗り越え、愛情を知った猫のどんよりとしていた目はキラキラ輝くようになり・・・

つらく苦しい経験をした猫の目はどんよりと悲しい目をしていた!しかしその後愛情を知り、その猫の瞳はキラキラ輝き始め・・・

PREV : 14歳の藤井四段、連勝がストップ!将棋界のレジェンド「ひふみん」が彼に贈った言葉に感動・・・
Instagramを開設した竹内結子が唯一フォローしている人物が意外!?その人物はこちら・・・ : NEXT