Lenon


Lenonをフォローしよう!


ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・


ベイビーとルル

アメリカのマサチューセッツ州には「Don’t Forget Us Pet Us」という愛護団体があり、

盲目の牛である「ベイビー」とブタの「ルル」はそこに保護されてから8年間を一緒に過ごしていました。

盲目のベイビーにとってルルは、日常を送っていく上で支えとなってくれるかけがえのない存在でした。

エサを食べる時や散歩をする時、眠りにつく時等ベイビーはいつもルルの後をついて歩いたとの事です。

そんな仲の良い友人関係であるベイビーとルルにある日、悲しい出来事が起こります。

それは一体、どのようなことでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガン治療を拒否してワンちゃんとの旅を選択した90歳のおばあちゃんの生き様!

90歳のおばあちゃん お医者さんからガンであることを告げられた時、90歳のノーマさんははっきりと言い …

迷子だった7匹の子猫を保護した男性が母猫が戻ってくると信じてずっと待ち続けた結果…!

子猫救助の要請を受けた動物保護施設『Cape Animal Inspectors Organizat …

CIAがある犬に下した「退職」という決断に心揺さぶられる…!その真意とは?

退職という決断 ペットとして親しまれている犬。 その知能の高さと従順さから、 人間のサポート役として …

「置いて行かないで!」留守番中の猫の姿を撮影してみると、とても寂しそうな様子だった・・・

みなさんはご家庭で猫を飼っていますか? 猫の性格は様々で、ツンデレや女王様気質の猫ちゃんもいれば、 …

残酷な所業はしっかりとカメラに撮影され、ドライバーは罪を犯したことが決定的になった!

犬のKD 飼えなくなってしまった動物を、平気で道端に捨ててしまう人間の神経はどのようなものなのでしょ …

PREV : 「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!
親戚のパソコンを修理したら「馬鹿野郎」と怒られた!その理由に痺れる・・・ : NEXT