Lenon


Lenonをフォローしよう!


ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・


ベイビーとルル

アメリカのマサチューセッツ州には「Don’t Forget Us Pet Us」という愛護団体があり、

盲目の牛である「ベイビー」とブタの「ルル」はそこに保護されてから8年間を一緒に過ごしていました。

盲目のベイビーにとってルルは、日常を送っていく上で支えとなってくれるかけがえのない存在でした。

エサを食べる時や散歩をする時、眠りにつく時等ベイビーはいつもルルの後をついて歩いたとの事です。

そんな仲の良い友人関係であるベイビーとルルにある日、悲しい出来事が起こります。

それは一体、どのようなことでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家に帰った兵士を出迎える耳もほとんど聴こえない老犬!もう一度あえた瞬間に涙が止まらない・・・

ワンちゃんを飼ったことがある人なら経験があると思いますが、 1日でも家をあけると帰ってきたときの喜び …

後ろ脚に障害を抱え、目も見えない猫を見て獣医師は安楽死を推奨した→女性は迷わずこう答えた…!

アメリカのフロリダ州に住むカーメンさんという女性のお話です。 彼女は高速道路を運転中、1匹の子猫を発 …

音楽教室で育ったこの猫はピアノにハマり、夢中で弾き続けるように…!

猫やワンちゃんは、飼い主さんの行動をよく見ています。 例えば部屋のドアや窓を開けてみたり、おやつの隠 …

この世を去った”福島DASH村の犬”北登!「鉄腕DASH」が送ったメッセージが愛に溢れている・・・

人気バラエティー番組『ザ!鉄腕DASH』は、TOKIOが出演しています。 この番組は5人のメンバーが …

カヤックに近づいてきたウミガメの様子に違和感を感じてそっと引き上げてみた結果…!

海でカヤックを楽しんでいる時に、近くを泳ぐウミガメを発見しました。 しかし、なんとなくこのウミガメの …

PREV : 「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!
親戚のパソコンを修理したら「馬鹿野郎」と怒られた!その理由に痺れる・・・ : NEXT