Lenon


Lenonをフォローしよう!


パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!


カメラを向けられると、大抵の人は良い顔で撮ってもらおうと構えてしまうものですね。

この心理、何も人間だけではなさそうです。

あるワンちゃんは飼い主さんにカメラを向けられて、一番のキメ顔で撮ってもらおうとしました。

カメラに気づいたパグ

お天気の良い日にお庭をご機嫌で歩いていたパグ。

飼い主さんの前を通りすぎようとした時、カメラに気づきました。

パグちゃんは随分カメラ慣れしているようですね。

カメラのほうへ向きを変えてやってきます。

撮影をしようとする飼い主さんに協力してくれるのでしょうか。

パグちゃんは近づいてきたかと思うと、大きな瞳でカメラを覗き込んできました。

そして「ここだ!」という位置にくると、パグちゃんはピタッと止まりました。

パグちゃんは何を思ったのでしょう?

興味のある方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

「私に構わないで!」この野良犬が保護職員を尋常じゃなく警戒していた理由に胸が震える・・・

人間の目線では理解できない、動物たちの事情があります。 犬の体型も人間の都合でさまざまな大きさに改良 …

サッカーの試合に乱入した犬→なんとヒーローインタビューを受けるほどに大活躍!?

犬はボールを追いかけるのが大好きです。 野球のボールだろうがサッカーボールだろうが、 飛んでいったボ …

眠たいのに寝たくないフレンチブルドッグ→ママへの言い訳がリアルすぎてたまらなくかわいい!

動物の寝顔は堪らなく可愛いものですよね。 無防備に夢を見る姿は思わず見とれてしまいます。 ところが、 …

飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・

いつも傍にいた世界で一番大切な人が、突然目の前から姿を消しました。 それはどういう意味なのか、理解で …

PREV : 皮膚に彫ることで多くの命が助かるかもしれない新しいタトゥーに世界中の医者が注目!
「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に! : NEXT