Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬と猫のビフォアフター9選!成長しても中身は昔のままな様子にほっこり・・・


可愛がっているペットの成長は早いものです。

両手に収まるほどの小さな体が、1年もすると膝の上でも重いぐらいの体重に…。

小さな赤ちゃん時代に思いを巡らす飼い主さんもいらっしゃると思いますが、

見た目は大きくなっても心は無邪気なあの頃のままなのです。

大きさに気づかない

入れない!

この黒のワンちゃんは、棚がお気に入りだったようですね。

しかし、いつの間にか入れなくなってしまいました。

どうしても棚に座りたいワンちゃんは、飼い主さんに訴えているようですね。

添い寝が好き

この大きなワンちゃんは、いつも飼い主さんとお昼寝をしていたようですね。

小さい頃はよかったのですが、大きくなって飼い主さんが苦しそうです…。

この場所は譲れない!

ここが好き

子犬の頃に飼い主さんの首元で、安心して寝ています。

しかしこれほど大きくなったのに、同じ姿勢で寝ています。

横顔に飼い主さんが触れているのか好きなようですが…。

ここが私の場所

運転席の横にチョコンと乗っているワンちゃん。

しかし1年が過ぎ、運転席の横にドカンと乗っているワンちゃんですが…。

少し邪魔でしょうか?

退けそうもない雰囲気ですね…。

続いて、ネコの皆さんが登場します。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

男の子を野性味あふれる感じで起こすサバンナキャット→その豪快な様子に思わず笑ってしまう!

サバンナキャットはサーバルキャットとイエネコの交配種で、体長50~75センチほどの大型の猫です。 色 …

家に帰った兵士を出迎える耳もほとんど聴こえない老犬!もう一度あえた瞬間に涙が止まらない・・・

ワンちゃんを飼ったことがある人なら経験があると思いますが、 1日でも家をあけると帰ってきたときの喜び …

さすがは愛犬家のプーチン大統領!首根っこを掴まれた子犬を見て表情を一変させ・・・

プーチン大統領 先日の2017年10月7日に、65歳の誕生日を迎えたロシアのプーチン大統領。 メディ …

一見ワンちゃんか白クマに見える、ある動物の赤ちゃんから目が離せない!

ある動物の赤ちゃんが思わず目が釘付けになってしまうと話題に!これはワンちゃん?あるいは白クマ!?正体はこちら・・・

目が見えないなうえに耳が4つの猫!障害に負けず、懸命に生きるその姿はみんなを勇気づけます・・・

クリーチャー アニマルシェルターと聞くと捨て猫や捨て犬が保護され、 健康状態などが良ければ譲渡会など …

PREV : 男性が、仕事が終わると帰る前に毎日公衆トイレでシャワーを浴びていたのは、ある秘密を隠すためだった…!
皮膚に彫ることで多くの命が助かるかもしれない新しいタトゥーに世界中の医者が注目! : NEXT