Lenon


Lenonをフォローしよう!


世界一美しい犬の人生を大きく変えたのはたった1枚の写真だった・・・!


オーストラリアで暮らすアフガン・ハウンドの飼い主であるルーク・カヴァナーさんは、

自分の犬の美しさを多くの人に知ってもらうため、SNSに写真を投稿しました。

愛犬の名前はティーといい、その美しさを彼は自慢せずにはいられませんでした。

黒くて美しいこの長い毛並みが、多くの人を魅了すると自信があったからです。

犬や猫などのペットを飼っている人であれば、

自分のペットの可愛さを自慢したいと思うルークさんの気持ちが理解できるのではないでしょうか。

ティーの美しさを自慢したSNSの投稿は、世界中の人の目に留まりました。

そんなある日、ティーの人生が大きく変わる出来事が起きました。

その出来事については、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

思わず許してしまう(笑)悪気なんて一切ないけど飼い主を困らす猫たち8選!

見ていて飽きない愛猫の行動ですが、困ってしまう行動も多いのでは? モップでキレイにしたばかりの廊下に …

いつしかペットショップの常連さんとなった猫がかわいくてあっという間に店の人気者に!

この猫さん、飼い主さんの付き添いもなく勝手にお店に入って行きますよ。 キレイな毛並みで赤い首輪をして …

実写版「ドラゴンボールのカリン様」!?今にも仙豆をくれそうな猫ちゃん発見!

漫画家の鳥山明先生の代表作といえばドラゴンボールですよね。 そんなドラゴンボールのキャラクター、カリ …

子犬がカゴに閉じ込められて大ピンチ!家族総出で大奮闘の救出劇の結末は…?

白いワンちゃんとカゴ 4匹の柴犬ちたちが、部屋の中で自由にのんびりとした時間を過ごしています。 皆思 …

マイナス35℃の極寒で、凍って足が動かなくなってしまった猫!通りがかりのカップルが救出し・・・

凍えている猫 マイナス35℃という世界を想像出来るでしょうか。 「バナナで釘が打てる」「濡れたタオル …

PREV : 「『人見知り』とはガキだけに許された言葉」GACKTが自身の体験から生み出した考えの真意とは?
男性が、仕事が終わると帰る前に毎日公衆トイレでシャワーを浴びていたのは、ある秘密を隠すためだった…! : NEXT